35歳になったら、いえいえ、35歳になる前に。

9873801.jpgみなさま、こんにちは。

お盆休み明け、だる~くないですか?

 

さて、昨日、婚活スタート年齢について書きましたが、

みなさん、5歳ごとにある程度の目安を考えているようですね。

10年先だと長くて見えにくいけれど、3年先、5年先だとなんとなく想像がつく感じですね。

それで、35歳までには結婚したいとか、30歳までには結婚したいとか、

35歳までには子供がほしいとか、5年ごとの区切りで考えるようです。

 

これは、もしかして女性に多いことなのかもしれませんが、自分の年齢を鯖読んで考えている方いませんか。

「30歳までに○○したい、○○する!」と願望を立てて、

30歳になった時にそれが叶えられなかったとき、

まだ30歳が終わるまでに1年あると思っている。

そして、31歳の誕生日を迎えて、次の目標を新たに設定すればいいのだけれど、まだ30歳のつもりでいる。

だから、次の目標や行動に移れていない。

それから2年たち、33歳位になった時、

35歳までには、○○したい!」と新たな目標を立てる。

 

これは、結局、5年間、変わり映えしない毎日を送ってしまっていることになりますね。

前々からお話しているように、自分から何か行動を起こさない限り、願望は叶えられません。

願うことは大事だけれど、行動なくしては、願いはかなえられないのです。

特に昨今、結婚に対しては、

「結婚したいな。」と思っているだけでは結婚はできません。

昔と完全に時代が違います。

 

情報化社会なので、情報はたくさんあります。

まず情報収集して、自分の選択に沿って行動することが大事です。

その選択が、間違っていたということも考えられますから、余裕を持って行動に移すべきです。

 

私は、立場上、人に何かを言われて行動する立場ではないので、自ら目標を立てそれに向かってことを成し遂げていくので、このようなことは慣れているといえば慣れているわけですが、一般的には、会社や上司から目標を与えられて行動することに慣れていると、期限も決まっていますし、その都度軌道修正をしてくれたりするので、目標に間違いなく向かっていけます。

 

しかし、結婚となると、目標を立ててくれる上司もいないし、叱咤激励する先輩もいない、

自分でしっかりと現実を見極め、目標を立てて行動していく必要があります。

 

ですので、

35歳になったら、婚活始めようかな。」

と考えるのではなくて、

何歳までに結婚したいということから出発して、計画を立てることが大事です。

もし、あなたが、35歳には結婚していたいと考えるならば、33歳にはすでに行動に入っていなければなりません。

婚活は、目標ではなく、あくまで手段です。

 

そういった計画を一緒に立てたり、現実をお教えしたり、叱咤激励する人の存在はとても大切です。

結婚に関して言えば、それが結婚カウンセラーです。

それぞれのプロに相談することが、自分の行動を考えるのには一番いいのです。

相談するということは、あなたの行動の一つです。

相談から始めて見ましょう。

計画が立てやすくなりますよ。