まだまだ女の子でいたい40代女子

other27_800.jpg女性は、きっといつまでも女の子でいたいのだと思います。

育児が始まるとそんなことは言っていられませんが、

会社でバリバリとキャリアを積んでいる女性も、

自分の世界に戻ると、

鎧を脱ぎ棄てて、

誰かに寄り添いたいと、ため息をつくこともあるのではないでしょうか。

 

女の子というのはいつも誰かが見守ってくれる。

そして、やさしい自分でいられる。

そういう感じでしょう。

 

イライラ・カリカリしている自分ではなく、

いつも周りの人にやさしくしてあげられる自分、

そういう自分が好きなのではないでしょうか。

 

誰かがいつも優しく見守ってくれていると、

女の子は、やさしくなるのです。

小さい女の子は、小さいながらも、ママを手伝ったり、男の子の面倒を見てあげたりと、かいがいしく世話を焼きます。

きっとそれは女の子の本脳だと思います。

 

社会で仕事をしていると、そんな自分を隠して、イライラ・カリカリ・バリバリと仕事をこなしています。

でも本当は、やさしい自分に戻りたいんですよね。

見守ってくれる誰かがいたら、本当の自分に戻れるのですよね。

だから、白馬の王子様を待ってしまうのかもしれません。

やさしい自分に戻れる素敵なお相手と一生寄り添っていたいですね。

 

 

 

 結婚相談所プラナの無料カウンセリング