来年36歳、3度目の干支。独身でいいのですか?

36歳、3度目の干支で独身生活を終わりにしよう

36歳の婚活 イメージ

こんにちは。婚活アドバイザーの白鳥です。
来年は、イノシシ年ですね。

来年36歳になられる方、あっという間に3度もめぐってきた生まれ年の干支です。
そろそろ、将来のことをしっかり腰を据えて考えたほうが良いのではないでしょうか。

うかうかしていると、4度目も独身のままですよ。

😊無料カウンセリングで相談しよう!😊
無料カウンセリング予約

仕事、仕事、仕事の36歳、受け身の人生を歩んでしまっています

今は想像できない48歳独身の自分

50歳近くになって独身というのは、今は想像できないかと思います。
が、「あっという間に3度目の干支を迎えるなぁ」と思われているならば、4度目の干支までは、あっという間もないほど早いものです。
年を重ねるごとに月日の経つのは早く感じるものです。

仕事に追われる毎日からご自身を開放して、計画的に人生を歩むことをそろそろ始めてもいい頃かもしれませんね。
気がついたら、生涯独身だったという人が、現在はごまんといらっしゃいます。

*婚活中に安心を感じるのは、専任カウンセラーのサポートがあるとき⇒プラナのご入会からご成婚まで

結婚は不便を解消するものではない!人生を豊かにするものだ!

コンビニもあるし、デパ地下には美味しいお惣菜もあるし、仕事仲間もいるし、今は何ら困ることもないかと思います。

しかし、結婚は不便を解消するためにするものではありません。
結婚する意味は、結婚した人しかわからないと思いますが、とても深い意味があります。

その意味に気が付かなければ、結婚しても破局してしまうこともありますが。

一つ屋根の下、まったく違った育ちをしてきた男女が一緒に生活する。
これは凄いことなんです。

36歳になったら、結婚の意味を考えよう

相手への思いやりを学び、自分の意見の通し方を学び、どうにもならないことへの我慢を学び、喜びを共に味わい、噛みしめる幸せ。

結婚生活というのは、日々の生活が味のある深みのあるものになります。
一人でも生きていける便利な世の中に育った今の人たちこそ、結婚生活に大きな意味を見出すことが出来ます。

言い換えれば、自分自身が一回りも二回りも大きく懐の深い人間になるのです。

ひとりよがりの考えから抜け出すには、結婚生活こそもってこいの修業の場かもしれません。

そんな結婚生活を送れば、仕事も上手くいくというものです。

36歳まであっという間だった人、次の干支が回ってくる頃は、幸せな結婚生活をかみしめていて欲しいと願います。

36歳のうちに良縁を引寄せる

来年36歳になるなら、来年中に良縁を引寄せましょう。
きっと良い人生を見出すことが出来ますよ。

結婚相談所は、結婚相手のご紹介はもちろんですが、婚活を通してより豊かな人生のための学びの場でもあります。
経験豊富なカウンセラーが、あなたの結婚をより幸せなものへと導きます。

イノシシ年生まれの36歳の独身の方、一度ご相談に来られませんか?
婚活無料カウンセリングで承ります。

😊無料カウンセリングで相談しよう!😊
無料カウンセリング予約


結婚相談所プラナは、

  • カウンセラーが専任でつき、マンツーマンでサポートします。
  • 全国の結婚相談所との提携により、出会いが広がります。
  • アラフォーの結婚相談に特化しているので、お見合い婚に及び腰のあなたも積極的になれる。
  • 恋愛下手、話下手でもお見合いが出来る。
  • 42歳で半年で結婚した女性も!
  • アドバイスがしっかりもらえる。
  • 月に20人までお見合いの申し込みが出来る。
アラフォー世代に、無駄な婚活をさせない!

専任カウンセラーがついている、付いていないかで、
あなたの婚活が大きく変わります。ご入会からご成婚まで
(36歳独身のあなたにおすすめの記事)