晩婚の人の50%は、優柔不断かも!

優柔不断女性優柔不断の人は、晩婚傾向にあるかもしれないと気が付きました。
今日は、優柔不断の人がなぜ晩婚なのか?
また、どうしたら、「決める」ストレスを軽減できるかについて書きたいと思います。

優柔不断の人はやさしく、そして晩婚

いつも疲れている人は優柔不断?

優柔不断で何も決められない人は、何かを選択するときに非常にストレスがかかります。
些細なことでも決められないので、決断までに相当時間がかかる。
そのかかった時間は、ストレス時間です。
人生は選択の連続ですから、ストレスの連続ということですね。

このように慢性的にストレスがかかっている人は、慢性的に疲労感を持っている人です。
35歳過ぎて、「私って、いつも疲れている」
と思う人は、優柔不断傾向にある場合が多いです。

立ち止まったまま月日が流れていく

子供から20代までは、優柔不断だったとしても周りに決めてくれる人がいる場合が多いので、そんなに困らない。
しかし、アラフォーも過ぎると、人生の選択は自分の責任。
なかなか決められないと、そこに立ち止まったまま月日だけが流れていきます。

今、結婚したいと思っているけれどお相手がいない人、
「結婚したい」と言い続けてもなかなか想いが叶わない人、
そういうあなたは、過去を振り返ると、優柔不断なところが大いにありませんでしたか?

優柔不断の人は、やさしいけれど。

結婚衣装優柔不断な人は、やさしい人でもあります。
やさしいがゆえに、自分で決めることを苦手とする。
誰かに決めてもらった方が、「楽」。

だから、結婚についてもなかなか決められない。

「いや、出会いがなかっただけで、、、。」
という人も、20代からの自分を振り返れば、出会いのチャンスがいくつかはあったはず。

婚活しても出会いに恵まれない人は、優柔不断の人が多い

その出会いのチャンスに気が付かなかったり、活かさなかったりした結果が、適齢期過ぎても未婚ということに繋がります。
結婚や恋愛よりも大事なものがあって、それを優先した結果、アラフォーの今になっても独身の人の場合は、結婚相談所に入ると、すぐにお相手に恵まれます。

優柔不断の人の場合は、一生懸命婚活してもなかなか良い縁に恵まれないことが多いようです。
結婚相談所を10年やっていて気が付きました。

もし、優柔不断の人が、ずっと結婚しないでいるとしたら、決断にストレスがかかるので、慢性的に疲れた人になってしまう確率がとても高くなります。

こういう人は、
どうすれば良いか?
どうすればストレスフリーな人生になるか?
を考えますと、「結婚」が一番良い選択のように思います。

一緒に決める相手がいることの幸せ

ひとりより二人が優柔不断によいイメージひとりだとなかなか決められないけれど、相談しながら一緒に決められるのは、なんと幸せなことか!
「ねぇ、これどう?」と聞く相手がいる。
相手の意見に従うわけでなくても、二つの意見からどちらかを決められたり、同じ意見で後押ししてもらえると心がとても軽くなります。
考えすぎずにいろいろを決められるのです。

優柔不断の人のストレス半減法

私は、アロマセラピスト・カウンセラーの立場として、長いことストレスに関して研究していますが、だいたいが自分の中だけで、「あーでもない、こーでもない」と考えすぎることがストレスになるようです。
優柔不断の人が、自分ひとりで何かを決めることは、非常なストレスです。

誰かと一緒に決めることが出来れば、あなたの人生からストレスは半減することは確信を持って言えます。
優柔不断の人は、100円ショップのものでも悩むでしょ?
100円でもストレスのタネなのです。

「ひとりより二人の方の人生がいいかも!」というのは、特に優柔不断の人に贈りたい言葉です。

*「35歳独身女性の婚活」も併せて読んでいただけたら幸いです。

まとめ:優柔不断に人は、結婚して荷を軽く!

優柔不断は、そうそう直せるものではありません。
優柔不断を直すよりも、一緒に決めてくれる人を探すのが良いのです。
何事も一人で決めることは荷が重い。
ならば、二人で決めればいいじゃないですか。
結婚は、あなたの荷を軽くするための一つの、そして大きな方法です。
優柔不断な人こそ、早く一緒に決めてくれる人を探してほしいと思います。

優柔不断で結婚を決められない!?
それならば、結婚相談所のベテランカウンセラーが一緒に決めましょう!!

結婚相談所のコースと料金について


おすすめの記事

・なぜやさしい男性はなかなか結婚できないのか?

・これが90%お見合いが失敗する理由

・アラフォー婚活女性が克服しなければ結婚できない大事なこと

・仲人型結婚相談所は、このようにしてアラフォーの婚活をサポートします。

・38歳女性柏市(在籍期間6か月)のお喜びの声

・このようにして、長い婚活に終止符を打った36歳女性

・婚活における35歳の壁

・37歳独身女性の婚活事情お伝えします

・36歳の女性が結婚相談所入会一週間で、80人からオファーをいただいた話

・アラフォー女性が婚活を諦める前の駆け込み寺