さびしい独身者へ、プチ引きこもりの勧め

beedama8.jpgみなさま、こんばんは。

昨夜は凄い台風でしたね。

アラフォー世代に独身者のみなさまは、こういう天気の時は

ことさら

さびしいと感じたりしていませんか?

昨今は、フェイスブックやツイッターなどで人との繋がりを得られている方が多いと思います。

ホント、流行っていますよね。

スマホで簡単に誰かと繋がることが出来る、なんて便利な世の中・・・。

きっと、台風の夜など繋がりが増大しているのかなと思ってりしますが、いかがでしょうか。

 

ですが、私はこのいつでも繋がっている状態が、正直嫌いです。

しんどいです。

周りの勧めと、一応経営者なので世の中の流れは把握しておこうと、フェイスブックを登録しましたが、

登録したまんま。。。

最初は、お友達リクエストがきたら、承認ボタンを押すことくらいはしていましたが、

ここ何カ月もまったく開いておりません。

お友達リクエストをくださった方、ホントごめんなさい。

 

みなさんは、フェイスブックとかストレスになりませんか?

SNSストレスというのもあるそうですよ。

 

いいねボタンを押さなきゃ・・・

コメント返さなきゃ・・・

フェイスブックにアップする写真とらなきゃ・・・

そんな思いが毎日あったら、正直しんどいです。

 

アラフォー世代で独身者の方は、やはりさびしいとの思いから

フェイスブックの利用頻度は多いでしょう。

でも、よ~く考えて見てください。

私は、寂しさを紛らわしているだけのような気がします。

正直、私ほどではないにしてもストレスになっている方も多いと思います。

 

私は、あえて、人と繋がらない時間を作ってみることをお勧めします。

携帯やスマホやPCの電源を切る、

テレビは見ない、

誰とも会わない、

一週間に、出来たら1日、無理なら半日、

こんなプチ引きこもりの時間を作ってみませんか?

きっと何かに気がつくと思うのですよね。

まずは、人疲れをしている自分に気がつくかも。

そして、この時間は自分の人生を自分らしく歩んでいく糧になると思います。

 

私は、2週間以上引きこもり時間がとれないと、

とてもしんどくなります。

疲労感がかなり違います。

ストレスは、体の疲労にも大きく影響します。

何か今週は辛いなぁ、と思って振り返ると、引きこもり時間を作っていなかったことに気が付きます。

やることに追われた毎日になってしまうのですね。

 

自分を取り戻す時間は大切です。

引きこもり時間を作ると、先の一週間は感が鋭くなります。

 

アラフォー世代のみなさまは、社会的責任も大きいですし、

やらなければいけないことが多すぎるのです。

フェイスブックに投稿することは、本当にやらなければいけないことでしょうか。

自ら、やらなければいけないことにがんじがらめにされているような気がしてなりません。

 

アラフォー独身者のみなさま、どうぞご自分を大切になさってくださいね。