結婚出来ていない自分を振り返る

アラフォーの婚活は、プラナの無料カウンセリングから

3195599.jpgみなさま、こんにちは。

お正月休みも明け、今日から日常モードですね。

さて、アラフォーのみなさんは、結婚を決めるときに、20代の方たちよりもとてもとても悩むと思います。

今まで生きてきた自分とこれからの自分を照らし合わせて、理想的な決断ができればいいと思います。

が、今まで結婚出来ていなかった自分を置き去りにして、

ひと時の感情を、この決断の時に最大の決断要因にしてしまう人もいるようですね。

とても危険・・・。

結婚生活は、とても長いものです。

前にも書きましたが、

ゆるく長~く続けていくものです。

ですから、理性と感情のバランスを図った上で決断をするのが理想的だと思います。

まぁ、そんなこと言ってもまだ結婚をしていないわけだから、何が大事かはわかりかねるというものですよね。

やはり、その決断の時にも必要なのがカウンセラーの存在。

プラナで、お見合い成立率、ご交際率、ご成婚率、どれをとってもかなり高い数字が出ているのは、

カウンセラーの存在はもとより、会員様がカウンセラーの言葉にしっかりと耳を傾けてくれたこと。

言葉を換えれば、

会員様が「幸せな結婚をしたい」という素直な思いで、カウンセラーのアドバイスに耳を傾けてくれたということです。

結婚相談所の目的は一つです。

その目的に向かって、独りよがりにならず、カウンセラーと一緒に進んでいってほしいと思います。

 

今日もブログを読んでくださりありがとうございました。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りいたします。