大雪の中のお見合い

30歳からの婚活は、ブライダルサロンプラナの無料カウンセリングから

 

yun_6241.jpgみなさま、こんばんは。

大雪になってしまいましたね。

今日もいくつかお見合いが入っていました。

このお天気の中、本当に大変だったと思います。

お見合い場所につくまでに、ハラハラしてしまいますよね。

このような中で、お互いに大変な思いをしてお会いしたので、

とても印象深い出会いとなっているかもしれません。

お相手様への気遣いや思いやりは十分に出せましたか?

きっと何人か、上手くいくカップルが出るのではないかと想像しております。

 

ところで、気づかいや思いやりはとても大事で、

これが出来る人とそうでない人は格段に違いがでますが、

しすぎるのもかえって、窮屈さを相手に感じさせてしまうものですね。

ちょうどよい加減がいいのですけれど、

この加減がなかなか難しいものです。

よく聞くのが、相手に気遣ってばかりで自分が疲れてしまう、ということ。

こういう場合、相手の真意が見えなくて、気疲れの空周りを起こしていると思います。

こういう方は、わりと自分に自信のない方。

相手を見ることも大切ですが、自分を見てもらうこともお忘れなく。

相手にどんな気づかいをしていいか迷うと、空回りしてしまいます。

思い切って、ダイレクトに聞くことです。

そうすれば、お相手も窮屈さを感じることなく、思いやりを素直に受け止めてくれます。

気づかっているつもりで、相手に窮屈さを与えてしまっては、本末転倒です。

みなさまのお優しい心がお相手様に届くことが一番ですね。

 

今日も最後までブログを読んでくださいましてありがとうございました。

みなさまの素敵な結婚を心よりお祈りいたします。