季節感を食卓で感じよう!

curry1.jpgみなさん、こんにちは。

春なのに、寒いですね。

風邪をひきそうな方多いようですので、お気をつけてくださいませ。rain

 

さて、みなさんは、季節を感じるのは、何に触れた時でしょうか?

体感温度?

桜などの植物?

鳥の鳴き声?

それぞれかと思いますが、

食卓で季節感を感じることは、ずいぶん減っているのではないかと思います。

スーパーに行けば、いつでもどんな野菜でも売っていますものね。

魚も冷凍物が多いし。

 

話は飛びますが、お料理の苦手な人は、もしかしたら食材のおいしさを知らない人?なかと最近思います。

旬のおいしい食材を使うと、とても簡単にお料理が出来ます。

旬の魚に塩を振って焼けば、それはそれはおいしい焼き魚です。

今だったら鰆とか鯛とかでしょうか。

野菜だって、新鮮なものはあく抜きなどしなくていいものがたくさんあります。

サラダや炒めものもすぐに作れてしまいます。

スーパーに行って、何を作るか決めるだけでストレスになりそうです。

季節に関係なくなんでもあるのですもの。

 

私は、だいたい20分から30分くらいで夕食の支度をします。

凝ったものは作りません。

旬の食材をシンプルにいただくことがほとんどです。

野菜は、もっぱら直売所。

千葉県には、いたるところに農産物直売所があります。

取れたての野菜が、並んでいるのを見るだけで、メニューが決まってきます。

ときどき知らない野菜があれば、買ってきて、ネットで料理法を見て作ってみます。

近くのスーパー、イオンには、直売所がテナントで入っています。

野菜はそこで買い、イオンでは、調味料などを買っていますね。

 

ところで、昨日キャベツを千切りにして食べたのですが、

春キャベツなのに硬かった。。。

キャベツは、春のものは柔らかくて、冬のものは硬いのですが、

きっと天候のせいなのでしょうね。

こういうことにも季節や気候を感じます。

 

話は長くなりますが、

私の春の3点セットというのがあります。

タケノコ、山椒の葉、ヨモギ餅

この3つを食べないと春が来たって感じがしないのですが、

残念ながら、今年は、タケノコからセシウムが検出されたと騒がれていて、

ヨモギ餅だけでした。

ヨモギは大丈夫だったのかしら?

 

明日は、定休日。

旬の食材を求めて、直売所に直行です。

 

⇒婚活は、結婚相談所プラナの無料カウンセリングから