生涯未婚という言葉の響き

30代からの結婚相談は、ブライダルサロンプラナの無料カウンセリングへ

みなさま、こんにちは。

生涯未婚率が年々上がっているようです。

a0001_013545.jpg

ところで生涯未婚というと、本当に一生涯未婚というイメージではありませんか?

今独身の方で、堂々と生涯未婚ですと言い切れる人はかなり少ないと思います。

気がついたら未婚だったと、結婚をあきらめる年齢になって初めて「生涯未婚」という言葉に落とし込めるのではないかと思うのです。

人の一生は面白いもので、

「私、結婚する気はなかったのよ。」と言っていた人が案外早く結婚し、専業主婦になって子育てしていたり、

「結婚したい」と望んでいるのに、なかなかお相手に巡り合えずに独身のままだったり。

 

一生涯未婚というと、なんだかうら淋しい感じがするのは私だけでしょうか。

今独身の方でも、絶対に結婚しないと決めている方もそう多くはないでしょう。

 

「気づいたらこの人と一緒になっていたのよ。」と将来言っていたいけれど、

昨今、婚活を頑張らないと結婚できないのはみなさん周知のとおり。

いずれは結婚と思っていらっしゃるならば、一度は婚活しないとね。

 

皆様の幸せな結婚を心よりお祈りいたします。

今日もブログを読んでくださいまして、ありがとうございました。