婚活モチベーションがさがるとき

30代と40代の婚活は、ブライダルサロン・プラナの無料カウンセリングから

a1130_000097.jpg

みなさま、こんばんは。

 

夏に戻ったような暑さですが、雲は高くやはり秋なのですよね。。。

さて、婚活をしていて、モチベーションをずっと保ち続けられるかというお話です。

婚活にしても、就活にしても、妊活にしても、何かを意識して活動するというのはエネルギーが必要ですよね。

このエネルギーをずっと保ち続けるというのは、けっこう難しいものです。

最初の意気込みはどこへやら、すべてを投げ出したくなる時が必ずと言っていいほどやってきます。

意気込みが大きかった分だけ、モチベーションの下がり具合もぐんと大きくなります。

婚活について言えば、

婚活を始めてからの時期、

お見合いの成功度、

お見合いの確率度、

などいろんな要素で下がってきます。

お相手あってのことですので、自分の思い描いていた婚活とのギャップで、モチベーション急降下ということがよくあるのです。

思い通りにはいかない、頑張ってもダメ、というのは就活に続くダメージかと思います。

就活との違いは、やめることも案外簡単に出来るということ。

結婚をあきらめてしまえばいいのです。

別に結婚しなくたっていいじゃない、と思いきれればそれでいいわけです。

・・・が、

そうはなかなか思い切れないものですよね。

今、婚活から逃げればひと時は楽になるけれど、

だいたいなんで婚活を始めたんだっけ?

という質問を自分にぶつけてみれば、

結婚しないという自己決定にはなれないと思います。

だから苦しいのですよね。

そういう時は、不思議と婚活以外の自分の生活も上手くいかなかったりする。

人生すべてが、モチベーションダウン。

こういう時に、何か大切な意思決定をするのはとても危険。

「人生によくあること」と、しばらく何もせずに周りの状況に流されるというのも一つの手段。

婚活でいえば、お申し込みが来たらあまり考えずにお見合いをしてみるとか、

自分の意志ではないけれど、カウンセラーがお勧めするのならとカウンセラーの勧めに従ってみるとか。

あまり自分の意思を強調したふるまいをしないことは、私のお勧めの一つです。

 

プラナでは、そういったときにアロママッサージをお勧めしています。

心が元気になれば、良い決断が出来ます。

心を元気にするということは、人生をハッピーにするということ。

元気な心で、幸せな人生の決断をしてほしいと思っています。

 

モチベーションがさがるのは、自然なこと。

悩んだり考えすぎないことが大切です。

 

今日もブログを読んでくださいまして、ありがとうございました。

皆様の幸せな結婚を心よりお祈りいたしております。