やっぱりうちのごはん

40歳からでも大丈夫、『ブライダルサロン・プラナ』の結婚相談

a1180_008997.jpgみなさま、こんばんは。

秋の味覚、味わっていますか?

 

世の中に美味しいものを食べさせてくれるところはたくさんあります。

外食して、そのおいしさに感動するということも良くあります。

ここ、柏にもたくさんあります。

都内を含め行ける範囲を含めると、本当にたくさんあると思います。

そのほんの一部しか食べていないし、

それでいうのもなんですが、

どんなに美味しくても、必ず3回、4回行けば飽きが出てくるのです。

私だけでしょうか。

たいがい私がなんかのきっかけで美味しいところを見つけて、まず感動します。

そしてその感動を分かち合うために、家の人を連れて行って二人で感動します。

そして、もう一回くらい行くのですが、その後はそれほど行きたいと思わなくなっているのですよね。

そして、

「やっぱりうちのごはんが好いね。」

となるのです。

うちのごはんは飽きない!

なぜか飽きない!

自分で作っても、家の人が作っても、

「やっぱりうちのごはんが一番」なんです。

年に数回特別なもの作ったりしますが、だいたいどんな家庭でも作るものばかりです。

和洋折衷、なんでもありの食卓です。

不思議ですね。

実家にいるころや独り身のころは、それは母の味だからかと思っていましたが、

自分で作るうちのごはんもやっぱり飽きない。

家庭料理の魔法でしょうか。。。

 

家庭っていいなぁと、秋の味覚を味わう季節にしみじみ思います。

 

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございました。

皆様の幸せな結婚を心よりお祈りいたします。