メラビアンの法則で幸せになる!

結婚を目標に定めたら、ただただ突っ走るだけではダメ。

自分ってどう見えるのかなぁ?

と、自分を一度客観視するといいですよ。

a265a2a3a51769bdd32c0c026b53848f_s.jpg

雰囲気ってすごく大事。

結婚相手を決めるのは、感情です。

理屈ではありません。

その人の醸し出す雰囲気でその人となりは判断されてしまいます。

結婚相談所ではなおさら感情です。

データを知ったうえで会うのですから、感情が盛り上がるかどうかが一番の決め所です。

割りと勘違いしている人が多いですね。

結婚相談所に恋愛感情は存在するのか?・・・など。

まったくの勘違いですよ。

感情なくして結婚などできません!

おススメもしません!

プラナは、幸せな結婚生活を送ってほしいと願っていますから。

 

>>プラナの結婚相談は、プラナのコンセプトをご参照くださいね。

 

ですので、雰囲気が大事なのです。

メラビアンの法則というのがあります。

人が相手から受ける印象は、

「見た目や表情、しぐさ」などの視覚情報が55%

「声の質や話す速さや大きさ、口調」などの聴覚情報が38%

「言葉そのものの意味や話の内容」などの言語情報が7%

と言われています。

 

これは、私が長年の接客やカウンセリング、セミナー講師、部下の育成などの経験からも納得する法則です。

ですので、雰囲気が大事という事。

人と接していると、話の内容なんてほとんど伝わっていないんだなぁと感じることがあります。

内容を的確に伝えるためには、雰囲気を大事にしないと伝わらないのです。

 

例えば、やんわりとした雰囲気で部下を叱っても全く効き目がないし、

ただ情報を伝えたいだけなのに、顔がこわばっていると部下は怒られたように感じるし。

 

きっとこのようなことは皆さんも経験があるのではないですか?

 

55%も38%も7%も全てよし!

ということは、難しいのでどこをメインに考えればいいかはおのずとわかりますよね?

見た目や表情→声の大きさやスピード→話す内容

このような順番で自分を客観視するといいですよね?

「私ってどんな雰囲気?」

と知り合いに聞くのもいいですね。ただし長年の知り合いでは深く性格を知っているので正確なことは出てきません。

こういう時に、結婚カウンセラーは役に立ちますね。

 

プラナは、会員様一人一人を専任カウンセラーがサポートします。

詳しくは、「アラフォーの婚活なら 千葉県柏市結婚相談所プラナ」をご参照ください。

 

みなさまの幸せな結婚を心より願っております。

幸せな結婚相手を選ぶためのエッセンスを感じて頂けたら幸いです。

 

>>無料カウンセリング実施中!