アラフォー女性が婚活をあきらめる前の駆け込み寺

アラフォー女性にとって、婚活事情は厳しいですね。siratori.jpgのサムネール画像

その厳しさをネットで調べて、活動する前からあきらめモードに入っている方は多いのではございませんか?

ネットを検索すれば、良きも悪きも色々な情報が飛び込んできます。

その情報を目にして、怖気づいたり、落ち込んだり、投げやりになったり。

簡単に言えば、情報に振り回されている感じです。

 

ネット情報というのはとても便利ですが、情報過多になってしまうと、活動するエネルギーが奪われますよ。

時々いらっしゃるんです。

結婚相談所に入ったはいいけど、何の活動もしない方。

???

なぜだろう?ってずっと疑問に思っていました。

 

だって、お金も時間ももったいない!

 

皆さん、お金持ちなのね~。

なんて、思っていましたが、

もしかして、情報疲れを起こしているのではないかと、最近思うようになりました。

35歳過ぎの女性は、ネットで少し、

「アラフォー 婚活」

などと検索すれば、出るわ出るわ!

ナーバスになるお話がいっぱい。

それでもあきらめきれなく、

検索ページを何ページも見て、共感できる記事を探して・・・ね。

 

疲れます。

そのうち出るのはため息ばかり・・・なんて。

 

取り敢えず行った結婚相談所で、入会を決めるも、お金を振り込んだら気が抜けたりネ。

結婚相談所では、カウンセラーが一緒に頑張って行きましょう!

と待っているのですが、本人は気抜け状態。

いつの間にか半年や一年たってしまうのですよ。

 

いや~、もったいない!

とケチな私は思います。

お金はともかく、

時間がもったいない。

一年経てば一年年取っているわけで、

アラフォーがいつの間にか、アラフィフになっていたりなんて、

そんな年齢まで活動しなければ、もう、諦めるしかないですよね。

 

それでも、入会すれば、何とかプラナのカウンセラーが会員様のおしりをたたきながら、

アラフォーさんでも一年で良いご縁に巡り合えるようにするのですが、

この記事を見て頂いているアラフォーさんは、情報疲れを起こしていてまだ活動すらしていないのでは???

 

アラフォー女性が、無料カウンセリングの時に、

「もうこの年だから、恥ずかしいのですが、結婚を諦めたくなくて、最後のチャンスと思って。」

と仰います。

 

最後のチャンス!

最後の駆け込み寺!

 

40代のアラフォーさんでも一年以内に素敵な方と結ばれるのは、先ずは活動ありきの婚活姿勢ですね!!

 

あなたは、アラフォーの婚活が厳しいと思っていますか?

厳しかったら、結婚をあきらめますか?

 

諦めきれない方は、プラナの無料カウンセリングであなたに会った良い婚活方法をお教えいたします。

あきらめる前の駆け込み寺として、どうぞご活用くださいネ。