最近、誰かとスキンシップしてますか?

「親しい人と手を握り合うとポジティブな感情が高まる。」

こんな記事が新聞に載っていました。

日本ポジティブサイコロジー医学会での発表との事です。

このような学会があるのですね。

知りませんでした。

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s.jpg

さて、その中身ですが、親しい人や好きな人に手を握ってもらった時は、考える脳の働きが抑えられるというのです。

私たちは辛いことや嫌なことがあると、あれこれよくないことを考えて、不安になったり落ち込んだりする、

だから、親しい人に手を握ってもらう事が、良くないことを考える抑制剤になると言うわけです。

 

確かに、不安や落ち込みは自ら発生するものですよね。

親しい人の手のぬくもりで、マイナス思考の暴走を防ぐ効果があるということでした。

これは私自身も実感としてありますね。割と妄想的なタイプですので、良くわかります。

スキンシップが多ければ、幸せ感が増します。

そうするとマイナス思考の迷路にはまり込まずに済むというか、

幸せ感があるときに、同時にマイナス思考にはなりませんもの。

 

高齢の両親のこと、会社のこと、会員様のこと、自らの老後のこと、スタッフのこと、、、

年齢が上がれば上がるほどに、色々な事を考えなくちゃならない。

考えていても何が出来るかと言うと、身が一つなので考えるほどに色々は実行できない。

じゃぁ、考えなければいいのにと思うけれど、そうはいかない。

やっぱりマイナス思考の迷路にはまり込む。

 

あ~、こんなところでもパートナーに助けられているんだなぁ、としみじみ思いました。

一緒に生活する人がいると言うことは、たとえ会話はたわいのないことだったとしても、それ自体で不安解消になるのではないでしょうか。

 

一人より二人の人生の方がやっぱりいいと思います。shine

 

アラフォーに強い結婚相談所プラナの無料カウンセリング

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございました。

一人より二人で生きる幸せを、是非見つけて下さいね。