婚活中にケーキが食べたくなるわけ

婚活中に、甘い物が食べたくなりませんか?

私は長年のアロマサロン経営の経験から、ストレスに関してはかなり深い部分で理解できていると思うのです。

結婚カウンセラーとして、まず目に入るのが会員様のストレス度合。

ダイエットをした方が良い会員様に、甘い物絶ちを行うことを勧めるのは、婚活中に於いてはなかなか難しい問題です。

 

人は、ストレスを受けていると五感が敏感になります。

五感と言うのは、

見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触れる

です。

シャットアウトする感覚もあれば、貪欲になる感覚もある。

 

特に、淋しい感情は、味わう・触れるが貪欲になる気がします。

味わうことが貪欲になるとは、刺激的な味を好むようになるということ。

決して量だけの問題ではありません。

辛い・しょっぱい・甘いなど濃い味が好かれるのですね。

だから、ストレスがかかっているときは、ジャンキーなものが欲しくなる。

薄味の健康的な食事だけでは物足りなさを感じます。

淋しい時は特に甘い物を欲します。

婚活ストレス ケーキ

婚活中の皆さまだけでなく、結婚を考えているのにお相手が全くいない状況の皆さまも、

ケーキを食べながら、ぬいぐるみを抱えたり、毛布を触ったり、自分の髪や肌を触っていたことあるのではないでしょうか。

女性に限らず、男性もです。

プラナの会員様も皆さん甘い物好きです。

 

ダイエットをした方が絶対に良い縁に恵まれる!

とわかっていても、甘い物絶ちを勧めるのは本当に心苦しい。

から、私どもでは、アロマテラピーをおススメするのですが、

一番の特効薬は、良い出会いに巡り合うこと。

そうしたら、あれだけ食べたかったケーキが全く欲しくなくなるのです。

 

・・・かといって、そのためにはダイエットが必要だし、、、。

会員様のサポートも悩めるところです。

 

ちなみに、「見た目より中身よ!」という人がいらっしゃいますが、

見た目より中身はもちろんですが、見た目に魅力がないと婚活でも恋愛でも会ってもらえないんですよね~。

厳しいけれど、見た目は中身を表していると言うのが、現実でございます。

 

結論はないけれど、ストレスとダイエットのお話でした。

 

結婚相談所プラナは、アロマテラピーでストレスケアやダイエットケアもさせて頂いています。

見た目も中身も自信を持って、婚活できるようにサポートいたします。

結婚をお考えの30代の方は、一度ご相談くださいね。

まずは、無料カウンセリングから。

 

>>30代・40代の婚活相談無料カウンセリング