アラフォーになったとたん婚活に焦る女性の心理

婚活に焦るアラフォー女性に最短で幸せを見つけるのは、お仲人型の結婚相談所。相談しながら婚活を進められることが幸せな結婚へと実を結びます。

35歳の誕生日を迎え、ついに私もアラフォー。婚活しないとまずいかも!
と焦るアラフォー女性が、気がつけば36歳、38歳、40歳と相変わらず独身のままということって多いのですよね~。

35歳になった時には、あんなに焦ったのに!
40歳がかなり間近になって、本気でヤバい!

とまた焦る。

どうして、35歳の時に婚活しなかったんだろう、と後悔。。。

そして、アラフォーでも大丈夫そうな婚活パーティーや結婚相談所を検索しまくる。
勇気を出して結婚相談所に出向くも、厳しい現実が待ち受けていて、ため息をついたり。。。

アラフォーになった途端焦る、この気持ちに真っ正直に従えば、かなりいい結果が待っているかもしれません。

7f7680d22ef6ba845f0f0cd14e4bbc3f_s.jpg

アラフォーと言う言葉には、40歳の響きがあります。
40歳と言う年齢に独身女性は敏感になっているように思います。

私もかつてそうでした。
40歳=おばさん
そんなイメージなんですね。

30代=まだ若い
30代、40代で分ければ、30代後半になって大いに焦り一気に婚活へとシフトチェンジするかもしれませんが、アラフォーと言う言葉が普通に使われるようになって、35歳を迎えると「40」の文字が急に降り下りてくる。
で、アラフォーになった途端焦る!わけです。

結婚相談所で結婚をお世話しているものからすれば、
アラフォーと言う言葉は、独身のままのんびり構えていらっしゃる30代後半の女性の尻を叩く言葉としてとても良い言葉と思っています。

正直、40歳過ぎてしまうと本当に結婚が難しくなってしまうのです。
一昔前だったら、35歳だって結婚には遅いわけですが、ご両親がお元気で、やりたいことがやれる現実に甘んじてしまうアラフォー女性って多いのですよ。
また、自分で稼げることも結婚が遠のいてしまう原因ですね。

 

アラフォーになった途端焦ったら、その気持ちに真っ正直に従って、婚活を始めることがマル!
「焦る」=「結婚をしたい」
と言うことでしょう?

 

アラフォーの婚活に強い結婚相談所プラナは、アラフォー女性の幸せを考えて生まれた結婚相談所です。
いつでもご相談ください。

ご興味のある方は、資料請求してくださいね。    >>お問合せ・資料請求

お問い合わせは、お電話ください。04-7157-1775