一生懸命になると言うこと

2015628213959.jpg独身女性の皆さんは、35歳以上になると、なかなか結婚相談所もご入会しずらいと思いませんか?

まず、最初の面談で嫌なことを言われるのではないかと恐れたりしますね。

まぁ、今まで結婚していないんだから何かしら言われそう・・・、そんな気がすると思います。

 

それでも結婚したい!

と思えば、頑張って結婚相談所に足を向けると思います。

 

しかし、「よし、頑張るぞ!」と入会したはいいけれど、

途端にエネルギーがパタッと切れてしまう人がいます。

途端ではなくても、1,2ヶ月でエネルギー切れを起こす人がいらっしゃるのです。

 

結婚も、仕事も、何をするにも、一生懸命頑張れば必ず道は開けると思います。

一生懸命頑張り続ければ、必ず!

今まで、アラフォー世代の結婚をずっとお世話してきたプラナでは、35歳以上でも一生懸命頑張って幸せな結婚をした方をたくさん見てきました。

「頑張ればみんな幸せになるよね!」

そう思って、一所懸命サポートし続けています。

 

ご入会した途端、パタッとエネルギーが切れてしまうのはどうしてだろう?

アドバイザーは一生懸命励まします。

それでも、しばらく切れてしまうのは、

もしかしたら、ご入会までにエネルギーを使いすぎてしまったことも原因の一つかもしれません。

考えに考えて、「よし!」と思って入会したから、ぐったり疲れてしまったのでしょうか。

 

就活時から不安な時代を過ごしてきた35歳以上の皆さんは、

色々なことを、よくよく考えてから行動されるのだと思います。

行動しながら考えるのではなく、考えて考えてやっと行動を起こすことが、失敗を回避する一つの手段なのかもしれませんね。

そう思うと、入会途端にエネルギー切れがするのもわかる気がします。

相当にエネルギッシュな人でしたら、結婚相談所に入会しなくとも、異性にバンバン声かけると思いますし。

せっかくの出会いのチャンスを得たのにエネルギーが切れてしまうのは、35歳以上の皆さんには時間的にきついですね。

難しいかもしれませんが、出会いのチャンスを広めるくらいの軽い気持ちで結婚相談所に足を向けてみてもいいのではないでしょうか。

 

今日独身の皆様にお伝えしたいのは、

≪一生懸命頑張れば幸せな掴めるが、頑張り続けるエネルギーを確保するには、行動しながら考えるゆとりも必要≫と言うことです。

 

今日もブログを読んでくださいまして、ありがとうございました。

結婚相談所プラナは、35歳以上の独身女性の婚活を応援しています。

お気軽にサロンにお越しください。

>>来店予約(無料カウンセリング予約)