今日も柏祭り

2015726184710.jpgまた今日も一段と暑い中、柏駅前はお祭り熱気でオーバーヒートしております。

夕刻、サロンの前の通りからねぶたのお囃子が聞こえてきましたので、スタッフと一緒にねぶたを見ながらお祭りに行ってきました。

毎年この時間はサロンにお客様があり、音だけ聞いて祭りに行っていなかったのですが、今年はちょうどお客様が途切れて、見ることが出来ました。

熱気がムンムンの柏祭り。

実行委員の方は本当にお疲れ様です。

 

ねぶたを一通り見た後、会場でお囃子についての講釈と太鼓の実演がありました。太鼓は、伝達ツールとしての役割があるのだそうです。

「みんな集まれ~」のときの太鼓、

「休憩!」のときの太鼓、

それぞれを実演してくれました。

なるほどなるほどと感心してみていましたが、ちゃんと聞く耳を持っているからこそ合図としての役割を果たしたんだろうなと思いました。

コミュニケーションツールの一つでもあったわけです。

 

聞く耳を持つ!ことが、コミュニケーションでは大事です。

聞く耳を持たないと、どんな人とでもコミュニケーションは取れないと思います。

相手が何を言いたいのか、何を感じていいるのかを、しっかり耳を傾けて聞く、

これがあって初めてコミュニケーションが成り立つのです。

 

が、昨今、自分のことだけ言って、相手の話を聞かない人がとても多いと感じます。

「いや、そんなことないよ、聞いているよ。」

という人でも、相手の感情までを理解する聞き方をされていないと思います。

自分のことだけを言っていると、相手の本心はわからない。

お見合いをして、なんとなくお相手と合わないと思うことが多い様だったら、聞き方を工夫する必要があります。

コミュニケーション上手は、聞き上手です。

話すことよりも聴くことに重点を置くことが大切です。

また、聴き方には、「間」も大事。

「間」を上手く使って聴くことが、本当のコミュニケーション上手です。

 

太鼓の音で、自分が何をするかを理解してきた日本人ですから、訓練次第で聞き上手になれると思いますよ。

 

今日もブログを読んでくださいまして、ありがとうございました。

最後に、一つお教えします。

 

聞き上手な人ほど、モテます。

 

最良の結婚相手を望むなら、アドバイザーがマンツーマンでサポートする結婚相談所プラナをどうぞご利用ください。

まずは、婚活無料カウンセリングから始めましょう。

>>無料カウンセリング予約申し込み