やってみてわかること

himawari2.jpgみなさま、こんにちは。

今日は、さらに暑いです。sun

体調にお気を付けくださいませ。

 

さて、昨日、アロマのお客様とこんな会話をしました。

「テレビでやっていたのだけれど、歯を喰いしばるタイプの人は、何もしていないときに歯がかみ合っているんですって。

私も、娘も、そうだし、息子もそうだっていうのよ。ふつうは上と下の歯は空いているものだって知らなかった!!」

こちらのお客様は、母子でアロマにいらしていますが、

母子ともに喰いしばりタイプで、愕間接がこわばり、首や肩のこりに繋がっています。

そこで、私も、唇はとじて奥歯を上下くっつけて見ましたら、

首から肩に力が入って、けっこう疲れます。

これが日常だとすると、とても疲れて、肩や首がこってしまうのは当たり前ですね。

 

相手の立場を考えるとよく言いますが、

自分のフィルターを通してだけ考えると、本当に相手のことが分かったことにはならないと思います。

100%相手をわかるのはもちろん無理。

ですが、少しでも相手のことを知ろうと思ったら、

相手の行動や言葉を、自分もやってみるといいかもしれません。

そうすると、

「あ~、こういう思いだったんだな」

ということが少しわかるような気がします。

 

婚活中で、思い悩むことの多いみなさんも、

自分のフィルターを通してだけ考えるのでは、解決策はなかなか見つからないと思います。

ちょっとだけ、お相手の行動や言葉を真似してみると、

気持ちがわかってくることがあるかもしれませんよ。

 

プラナへのご相談もどうぞお気軽に。