アラフォーのみなさん、ヘアスタイルが決まりにくくないですか?

himawari2.jpg今日も暑いです。

いつも書き出しが、暑いですね。

先ほど、大好きなアイス、しろくまを食べて暑さを凌いでおりました。

しろくま、美味しいんですよ。

暑さと脳の疲れに最高です!!

 

さてさて、アラフォーから卒業する(した)私ですが、

アラフォー年代中、どうも髪型がうまくいかないと感じておりました。

もともと髪質が柔らかく細いタイプでしたので、20代のころもいまいち髪型には苦労していまして、

美容院もあった美容室がなかなかなくて困っていました。

とうとうなかったですが。。。

で、30代になり、アロマを始めてから、心身の調子がすこぶる良くなって、髪や爪の状態もしっかりとしてきました。

それはそれは感動いたしました。

(小学生のころから20代までは、体が弱く不健康だったのです。)

髪型も割と決まって、いい調子。

・・・が、40歳位になると、どうも今一つという感じで、

仕事がらもあり、長くして結んでいました。

そのほうが楽でしたので。。。

加齢を感じてきたのですね。

 

この夏の初めから、髪型をミディアムからショートにしているのですが、このほうがボリュームが出ますね。

中年になると、髪を短くする人が多い理由が分かった!!という感じです。

 

20代のころとは違って、髪とか、爪とか、に活力がなくなるのです。

そうすると、なかなかヘアスタイルも決まらなくて鏡の前でため息をついたり、

私のように結んでごまかしたり、ということをしているアラフォー世代の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

女性にとっては、ヘアスタイルが決まらないと一日がなんとなく不発に終わる感じがしますよね。

 

もちろん、40代でも50代でも髪がしっかりしているお姉さま世代はいらっしゃいます。

きっと活力が有り余っているのでしょう、、、と思っています。

コマーシャルのように、きらきらとつややかな髪にはあこがれますね。

きっと男性も女性の活力ある髪に、魅力を感じることでしょう。

女性の長い活力ある髪は、セックスアピールの一つかもしれませんね。

 

ストレスが多いと髪はなかなかまとまらないものです。

ストレスを除去して、髪をブラッシングしてあげるとだいぶ違いますよ。

 

ところで、私は最近シルクに凝りだしまして、シルクの枕カバーを使い始めているのですが、

シルクは髪にもいいようです。

なんとなくふっくらしてきた感があります。

今後に期待したいと思います。