自分のイメージ

今日は春らしいいいお天気でした。

ところで、皆さんは、人から見られる自分のイメージに驚いたことありませんか?

私はよくあります。

まず、一つは、

「付き合い上手の大酒飲み」

これは両方とも正反対です。

お酒飲めません。乾杯程度。coldsweats01


付き合い上手も、これも違う。
 

付き合い下手でコンプレックス持つくらい。

お客様や同年代の人から良くこのように思われます。


それと過去に、

「家では、間接照明で、お紅茶を飲んでケーキを食べてくつろいでる感じ。」

これも、違う。

ケーキはあまり好きではない。coldsweats01


どちらかというと、おせんべいのほうが好きかも。。。

たぶんこれは、アロマセラピーを仕事にしていたから、そう思われたよう。


そして最近、カウンセラーから、

「穏やかだから」

と言われました。

これも、家の人が聞いたら笑ってしまうのではないかと思う。catface


その他にも多々ありますが、
他人が自分を見るイメージって、いろいろなんだなぁと思います。

だからと言ってそれに翻ろうされるわけではないのですが、
自分の一部と思っています。

人っていろいろな側面を持ちますのもね。
見る人の角度で、違ったイメージを持たれることはよくあると思います。

でも全部自分の一部なのかと思います。

お酒は飲めないけど、大酒飲みと思われるのは、豪快な感じがあるからと思うし、

反対に、穏やかな面も持ち合わせている。

それが、私なのだと思います。

 

人から見られる自分のイメージは、新たな自分発見ではないでしょうか。


 

35歳の方は、こちらをご覧くださいね。