アラフォーの婚活について注意すること。

a1180_004528.jpgアラフォー独身男女が、婚活を成功させるために注意しておきたいことがいくつかあります。

アラフォーの婚活は非常に厳しいといえます。

それは出会いがないからではなく、自分自身の問題からきていることが大きいものです。

詳しくは、無料カウンセリングでお話しさせていただきます。

 

見た目を気にすること

中身で勝負!と思いがちですが、中身は十分に備わっていますから、

まず、印象を意識して考えます。

服装

アラフォー世代の方は、地味なお色をお召しになる方が多いようです。

仕事でしたらかまいませんが、お見合いやおデートのときは明るい柔らかなお色が望ましいです。

男性は家庭に求めるのは、「癒し」です。癒し感漂うお色がよろしいかと思います。

また、女性が男性に求めるのは、包容力や優しさ、そして経済力。

きちんとしたジャケットやスーツで清潔感のあるもの、サイズの合ったものがよろしいですね。

お色を使うならワンポイントがよろしいでしょう。

姿勢

ダンスなどの運動をしていない方は、30代後半から背中が丸まってきます。

背中はご自分では見えないので、ほとんどの方がそれに気が付いていません。

男女とも、丸まった背中、落ちた肩で、中年の姿勢になっています。

立ち振る舞い

ほんのちょっとした立ち振る舞いが、印象を良くも悪くもさせるものです。

お食事のときとか、お手洗いから出てきたときなど、特に注意したいときです。

時々、お手洗いから手を拭きながら出てくる人を見かけますが、印象悪いですね。

また、男性は、歩くときなど女性のスピードに気を配ってあげたり、車道側を歩いたりすることが、印象を良くします。

意識

正直申し上げて、すべてのことが中年になっているのですが、全くそれに気が付いていないのがアラフォー独身男女です。

婚活には、若々しさが大切です。

毎日、鏡を見てご自分をチェックしましょう。

全身が映る鏡が理想的です。

 

言葉に注意

仕事生活が長いので、その仕事や立場に培われた言葉を自然と発しています。

うなずいたり、間を開けたりして、お相手の話をよく聞きましょう。

お断りの理由で一番多いのは、ずっと自分のことばかりしゃべる方。

話を聞いてくれる人が好まれます。

またお見合いの席で、結婚後の話を持ち出すのは性急すぎます。

まず、お相手のことを知ること、お相手に興味を持つことから交際がスタートします。

 

思い込みをしない

年齢が上がるにつれ、自分なりの思いだけで理解し行動する傾向にあります。

アラフォー世代は、思い込みがとても強いのです。

お相手の身になってお考えいただくことが大切です。

お互いに生まれ育った環境が違うのです。

思いやりを持ちましょう。

なぜお相手がこういう言葉を発したか、なぜこういう行動をしたか、思いやりを持って考えましょう。

そのうえで、今後のことを判断されるのが良い結論に結びつきます。

 

結婚相談所プラナの無料カウンセリングはこちら