30歳から35歳までは実に短く感じました。

3351770.jpg私の実感ですが、30歳から35歳までは実に短く感じました。

そして、35歳になった時、生き方を反省したつもりが、あっという間に40歳を過ぎておりました。

この間、何をしていたんでしょうねぇ。

・・・仕事しかしていないんですよ。

髪を振り乱して働いていたのかも。

当時はそんなつもりは全くなかった、自己改善、自己改革に邁進していると思っていたのですが。

今振り返ると余裕がなかったのかと思います。

やりたいことはいっぱいあるし、体力はそんなにないし。

 

30代は仕事が乗ってくる時期なのでしょうね。

自分をわかってくる時期でもあるから、仕事の上での自己実現が最大のテーマだったのかな。

本当にあっという間の30代でございました。

 

今は40代も半ばになり、少しは大きな視野で自分を見られるようになったと思いますが、

また50歳になった時に反省するのかしら。。。

 

前にも書いたけれど、本当にいつになったら大人になるんだろうと思います。

 

カウンセリングとは、クライアントの悩みを通して、自分自身に問いかけるものですが、

カウンセラーであり、セラピストという仕事を選んだ私は、いつも問いかけているので、

いつもなっても大人になった実感はないかもしれないということに気がつきました。