38歳、4つのカテゴリ

38歳からの結婚相談なら、プラナの無料カウンセリング

9169674.jpgみなさま、こんばんは。

年度末に向けてかなりお忙しくなってきている方も多いようですね。

ストレスが溜まりやすい時期ですので、ご自愛くださいね。

 

さて、38歳の女性を例にとると、4つのカテゴリに分類されますよね。

1、独身で、親と同居

2、独身で、一人暮らし

3、既婚で子供なし

4、既婚で子持ち

このブログを見られている方は、1か2に属すると思います。

この4つのカテゴリで、考え方は大きく違います。

それぞれ、大切にするものが違うのですから当然です。

で、1か2に属するみなさんは、この後の人生も1か2を続けたいと思っていらっしゃる方は、あまり多くありません。

3、もしくは、4に属したいと考えられていると思います。

では、みなさんの幸せ度数はどうでしょうか。

独身男女のアンケートによると、豊かな人生を送るために大切なものは、

「支え合うパートナー、家族」という答えがダントツだそうです。

支え合うパートナーがいると、幸せ度数はぐんと上がるということです。

ですから、1,2のカテゴリの人は、3,4に移行したいと切に思っていると考えられます。

今いるカテゴリから他のカテゴリに移動するときは、何かを変えなくてはいけません。

昨今は自主性を重んじる世の中ですから、何も変えずにいればカテゴリ移動は難しいでしょう。

周りが変わるのではなく、自分が変わらなくては難しいものです。

 

自分の考えを変えるのは、一人では難しいかもしれません。

これも誰かが支えてくれれば可能になります。

そして素直になること、自分を変えるのはこれにつきます。

 

3、4のカテゴリに移動したいと望むならば、結婚相談所プラナはいつでもお手伝いさせていただきたいと思っています。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りいたします。

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございました。