独身女性、かつてはクリスマスケーキと言われましたが…。

30代からの結婚は、千葉県柏市の結婚相談所プラナへ

 

cakecut2.jpgみなさま、こんばんは。

クリスマス寒波とのことで、本当に寒いです。

が、心はあったか~な人と、一人さみしくクリスマスを迎えた人では、感じる寒さも違う気がします。

このブログをご覧になっている大多数の人は、今年の寒さは一段と厳しく感じているのでは・・・?と思います。

まぁ、でも、これから幸せな気分に浸れればいいのですから。

寒さに凍えず、活動していきましょう!!

 

さて、かつて私が若かったころ、

女性はクリスマスケーキなどと言われていました。

25過ぎると売れないという意味です。

きっと今の若い方たちには、意味不明に思われるでしょう。

今は、女性が独身で25歳というのは当たり前になっている時代です。

時代は変わったと言えばそれまでなのですが、

時代は変わっても、女性の体は変わっておりません。

妊娠・出産・育児、少しでも体力あるうちやっておきたいたいなら、

早いに越したことはないですね。

ただ、やはり世の中が変わっている。

女性の社会進出、不景気による所得の低下、

旦那さまが貰ってくる給料をのんびり待っていられる主婦は、かなり少なくなっているのではないでしょうか。

そしてまた、女性は自由に生きられるようになりました。

 

だからこそ、自分の選択が大切になります。

自由というのは、自分に責任を持って選択するということ。

選択を先延ばしにして、「今」だけの中にいると、あとで後悔することにも。

みなさんには、自分の人生に責任を持った選択をしてほしいと願います。

 

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りしております。