行動を実のあるものに!

アラフォーの婚活は、結婚相談所プラナの無料カウンセリングから

fukuro.jpgみなさま、こんにちは。

今日は一段と寒いですね。

明日は、雪になるかも・・・?とのこと。

子供のころは楽しみだった雪も、社会人となると困ることが多いですね。

 

さて、アラフォー独身男女のみなさまは、

毎日がとてもお忙しいですよね。

仕事での負担がかかる年代ですので、実際、忙しいと思います。

そして、

「忙しい、忙しい」が口癖になっていませんか?

私もアラフォー時代は、

「忙しくて・・・。」とことあるごとに口にしていました。

40歳を過ぎたころ、

この忙しさがずっと続くのかしら?

この忙しさは、本当に実のあるものなのかしら?

という思いが湧いてきました。

忙しさの割には、精神面も経済面もあまり豊かではなかったからです。

 

そこで、じっくりその時の自分を振り返りました。

一生この状態が続くことが耐えられなくなったのかもしれません。

いろいろな時間管理の本を読んだり、人の話や生き方を聞いたりして、

まずは、プライベートな時間を無理やりにでも増やすことから始めました。

その後も、試行錯誤いろいろやっていますが、

ここ数年、「忙しい」とあまり口にしなくなりました。

実際、前より楽に生きられています。

そして、なにより重要なのは、忙しくないのに豊かになったこと。

願いも叶えられるようになったので、やりたいことが出来なくて苦しむことも減りました。

 

アラフォーのお忙しいみなさま、

あなたの行動していることは本当に実のあるものでしょうか。

もちろん、結果が出るまでは実のあるものかどうかは分かりません。

しかし、アラフォー世代ともなれば、今やっていることがどうなのかと考える能力は出来ていると思います。

私は、自分やクライアント様を、客観的に見て思うのは、

不安があればあるだけ、忙しくしてしまうのではないかということです。

本当にやるべきことと、不安から忙しくしていることを、

見極めることも出来る年代だと思いますよ。

また、忙しいことがらを効率的にまとめ上げることも出来ると思います。

みなさまが、本当にやるべきことに全力が尽くせるようになるといいなと思います。

 

今日もブログを読んでくださり、ありがとうございました。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りいたします。