あなたの孤独感を和らげるのは甘味?それとも。。。

こんばんは。アラフォー結婚相談所プラナの白鳥です。 ⇒プラナの婚活

さて、独身の皆さま、甘いものお好きですか?
甘味は脳がホッとしますよね。
ブドウ糖は、脳の唯一のエネルギー。
甘いものを食べて癒される~という人は、脳がストレスを受けているのですよ。

あなたの孤独感を和らげるのは甘味?それとも。ブログイメージ

そのストレスは、孤独?不安?人間関係のイライラ?
人によっていろいろだと思いますけれど、底辺にあるのは「孤独感」だと思います。
孤独でなければ、不安は和らぎますし、人間関係のイライラも減少するはず。

相当精神力の強い人でも、孤独には耐えられないのではないでしょうか。
誰かと顔を合わして話をすることが、煩わしい時期もあると思いますが、ずっと独りというのは、ノイローゼになってしまいます。
だから、独身の皆さまは、習い事をしたり、友達と飲みに行ったりして孤独を和らげていらっしゃいませんか?
独身の皆さまが習い事にかけるお金はけっこうな高額です。

何かを得るためでなく、習い事をしたくて習い事をしている人はとても多いのです。
誰かと顔を合わす機会を無理にでも作っているアラフォー独身の方は本当に多いです。 ⇒35歳の独身女性の婚活

それって、実は、50歳から70歳でやるべきこと。年をとるとたくさんの人とコミュニケーションをとることが、孤独を和らげ、認知症などの老人性の病を発症させない秘訣。もちろんそれをアラフォー時代からやってもいいのですけれど、家に帰って独りになるのがさみしくて習い事にエネルギーをかけているならば、ご注意されたほうが良いかと思います。

なぜなら、まずは、良きパートナーを得ることがアラフォーの皆さまの孤独感を和らげる一番の方法だからです。
生活を共にするパートナーを得るということは、毎日顔を合わせる人がいるということ。
そして、相手との会話や気遣いが、脳内を幸せホルモンで満たしてくれるのです。
もちろん、イライラっとくることもあるけれど、孤独じゃないのです。

誰かといる幸せは、甘いもの以上に脳がホッとします。

アラフォーの皆さまは、今はご両親もお元気かと思いますが、だんだんと年をとってくるご両親を見て、その生き方になにかしらの思いに耽る時期がもうすぐそこです。
その時に、一人よりは二人のほうが絶対に心強いというのは、昨年父を亡くした私の実感です。

甘いものにホッとしている自分に気が付いたら、パートナーを探すことにエネルギーをかけていい時期だと思います。
そのまま食べ続けると、体重増加につながりますよ。

アラフォーの結婚相談ならば、私にお任せください。
あなたの幸せを一緒に探していきましょう。

⇒初めての方へ ⇒コース・料金案内 ⇒無料カウンセリング