今年こそ結婚!!と願ったら本気の婚活を。

結婚式リング交換あけましておめでとうございます。

今年こそは結婚!!と初詣で願いましたか?

変な言い方ですけれど、今年は1年しかありません。
アラフォーの皆さんは、1年がどんなに早いかを実感としてわかっていらっしゃると思います。

毎年この時期には同じようなことを書いているかもしれませんが、あっという間の1年、気がついたら昨年と同じ1年だった!という後悔に繋がらないために、婚活を始めた方がどのような1年を過ごされるかを今日は書きたいと思います。

婚活に何年かけるつもり?

無料カウンセリングをしていますと、1年くらいで結婚したいと希望する方が非常に多いものです。できれば婚活に1年もかけたくないというのが本音。

結婚相談所で本気の婚活を始めたら、すぐにでも結婚できると思っている方は結構います。
ところが、お見合いの申し込みが多くても、お見合い回数が多くても、なかなか結婚に繋がらない人もいるのが現実です。

まず、入会しますと、たくさんの人と出逢うチャンスに恵まれます。(当然のことですね。)
このチャンスをどう生かすか?
これが大事です。

お相手様のプロフィールを見てもピンとこない、1回お見合いしてなんだか疲れちゃった、このような過ごし方をしているとアッと今に半年は経ってしまいます。

実にたくさんの人が登録していますから、気持ちが定まらない感じがあるのですね。
例えていうなら、初めてディズニーランドへ行ったら、いろいろなアトラクションやステージがあって、感嘆の声を上げているうちに閉館間際になってしまうような。
私はほとんど行ったことがありませんが、1回2回じゃディズニーランドの本当の面白さはわからないといいますね。だからリピーターが多いのだとか。

その上、みなさんは責任あるお仕事をしていたりしますので、全エネルギーを婚活にかけられないわけです。
そうすると、1年などあっという間。

実のある婚活にならないわけです。

実のある婚活とは?

結婚生活実のある婚活とは何か?といいますと、愛せるお相手と巡り合えることですね。

もう、これは、一人では無理です。自分なりでは無理です。
誰か、手を引いてくれる人がいなければ、自分に合う人が誰なのか全くわからなくなります。
ディズニーランドだって、リピーターの人と一緒に行けば楽しみ方も教えてくれるでしょう。
それと同じです。

2度目、3度目の結婚でしたら、自らの反省も踏まえある程度自分なりでも行けるかと思いますが、
初婚の方は、結婚そのものが未経験。
結婚生活を長年やってきている人生の先輩の手引きが必要です。

これは絶対です。

これが、結婚相談所のメリットです。
しかしながら、このせっかくのメリットを活かせない人がいて、そういう人は、せっかく結婚相談所に入っても自分なりの婚活をしてしまうので、1年、2年は瞬く間に過ぎていきます。

今、あなたは、何歳ですか?

36歳?

だとしたら、2年後は38歳ですよ。
いつまでも若くありません。

今、20代で結婚する人が非常に多くなっています。
30代のあなたは、結婚が年々狭き門になっていくのです。

だったら、結婚しなくてもいい?

それも一つの選択でしょうけれど、豊かな人生を送りたいと思ったら、愛ある生活は欠かせないものです。
誰かを愛する心以上に幸せを感じるものはありません。

今年こそ結婚!と思ったら、勇気を出して、本気の婚活をしてほしいと思います。

本気の婚活とは、幸せな結婚へ向けて手を引いてくれるカウンセラーがいるかどうかです。
そして、それを活かすことで、幸せな結婚をすることが出来るのですよ。

みなさまの幸せな人生の選択を祈っております。

まずは、無料カウンセリングにいらしてください。あなたの幸せな人生のためにお話を聞かせていただきます。

無料カウンセリングを予約するボタン

プラナの婚活の流れはこちらをご覧ください。⇒ご入会からご成婚まで


おすすめの記事

・これが、90%お見合いが失敗する理由

・もしあなたが結婚したいなら、3つのことを確認してください。

・35歳の壁を突破する婚活方法をお教えします。

・いつかは結婚するつもり、、、それはいつですか?

・婚活の心得ー「ありがとう」をきちんと伝えると8割増しの好感度

・仲人型結婚相談所は、このようにしてアラフォーの婚活をサポートします。

・今なら婚活を始めても大丈夫?36歳の婚活と現実

・お見合いパーティーに比べ交際になる確率2倍、柏市のお見合い紹介

・松戸市の38歳女性会員様の婚活成功例

・37歳独身女性の婚活事情お伝えします

・36歳の女性が結婚相談所入会一週間で、80人からオファーをいただいた話