35歳からの婚活の心得

35歳、36歳の女性の方が、素敵なパートナーと巡り合うための心得

c824b2fce043de2aa8278fd680e8a818_s.jpg

35歳、36歳は、人生の転換期ともいえるでしょう。

将来の事をしっかりと考え、自律した考えを持って婚活に臨まないと、ストレスばかりが多くなって、お金と時間の無駄使いになります。

とはいえ、なかなか自分で将来を見据えることが出来ない年代でもありますので、ここに一般的な婚活の心得を挙げます。

  1. 積極的に動くこと
  2. 幸せは他人が運んでくるものではない、自分で掴むものだと言うことを理解すること
  3. 100%理想の人はいない、お互いが不足部分を補える関係であるのが夫婦だと言うことを理解すること
  4. カウンセラーのアドバイスを良く聞くこと
  5. 視野を広く持つこと
  6. たとえ断るにしても、お見合い相手に対してやさしさを持つこと
  7. 男らしさを求めないこと

35歳、36歳の女性は、お相手に対するイメージがあやふやでなかなか苦労するようです。

結婚は、二人で作り上げていくものですので、最初から理想の人を追い求めては無理というものでしょう。

合わせて、35歳独身女性婚活のススメもご覧ください。

 

一年以内に結婚したい方だけに、プラナの婚活をおすすめします。

本当に幸せになってほしいから、プラナは全力を尽くしてみなさまの婚活をサポートします。

まずは、無料カウンセリングでお話を聴きにいらして下さい。

35歳のあなたが結婚相談所にプラナを選ぶかどうかは、それからです。

>>無料カウンセリング