37歳独身女性はこのようにして結婚相談所で幸せをつかみました!

37歳独身女性の婚活成功例

37歳独身女性のみなさん、「もう結婚は無理かも!」と諦め半分になっていませんか?

 

たしかに、年齢が上がれば上がるほど結婚は難しくなるのは事実ですが、37歳だったら、妥協せずに理想の人と結婚できる可能性はまだまだあります。

 

このブログは、次のような方におすすめです。

 

「37歳になってしまったけど、結婚して幸せになりたい」
「妥協しないで、最良の出会いを引き寄せたい」

 

 

こうして結婚相談所で幸せを手にした37歳独身女性

こんにちは。

わたくしは、千葉県柏市で婚活アドバイザーをさせていただいております白鳥志津子と申します。

 

アラフォー世代の出会いのお手伝いや結婚までのアドバイスをさせて頂いています。

 

今回のブログでは、37歳独身女性が、諦め半分でわたくしの運営する結婚相談所に入会して、幸せに結婚した例をご紹介します。

 

結婚を望む37歳の独身女性の婚活のヒントになれば幸いです。

 

37歳の独身女性ならば、意識を結婚にフォーカスすれば、妥協せずとも理想の結婚相手に巡り合うことは可能ですが、ひとりでは難しい。

 

サポーターが必要です。

 

時間を無駄にしないためにも、結婚相談所を上手に利用していただけるとうれしいです。

 

相談所のご案内

 

今すぐ相談したい方は
無料カウンセリングへ

>>無料カウンセリング

 

37歳で結婚に意識をフォーカスすると何が変わるのか?

37歳になると、結婚していない自分が社会から置いてきぼりにされたように感じることがありませんか?

 

体形にも変化が出てきて、いわゆる中年に差し掛かったのだけど、まだ結婚してないし、子育てもしていない。「このままで良いのかしら?イヤ、良いわけない!」と心がモヤッとし、ため息が出ることも多いのではないでしょうか。

 

周りに独身者も少なくなっているので、相談する人もあまりいませんし。

 

将来のことを考えて不安になったときはどうすればいいか。どうすれば結婚相手と巡り会うことが出来るのか。何をすれば幸せな家庭を作ることが出来るのか。

 

37歳の今まで社会で十分頑張ってきた!その頑張りは自分の中の自信に繋がっているはずです。

 

しかし、結婚していない現実は、今までの頑張りが総崩れになるほど、あなたから自信を奪います。

 

さて、あるとき、37歳独身女性が結婚相談にきました。

 

「〇〇さんは、37歳ですね。」

 

「はい、31歳のころに婚活パーティーとかにお友達と参加したことがあるのですが、全然話せなくて、、気がついたら37歳になってしまいました。」

 

わたくしが、婚活のアドバイスをさせて頂く女性には、このような37歳前後の女性がとても多いです。

 

30代前半で婚活パーティーや街コンなど頑張ってみたけれど、理想の相手に巡り合うことが出来ないまま、気が付けば37歳になってしまい、結婚への焦りを感じている女性です。

 

  • 今動かないと、本当に結婚できないかもしれない!
  • できれば子供だってほしい!

 

これが37歳独身女性の心の中かと思います。

 

わたくしも、37歳の時は独身でしたし、決まった相手がいるわけでもなかったので、同じような気持ちを抱えていました。

 

現在は、晩婚化が進んで、37歳で独身でも婚活もせず、焦りを感じていない人も増えてきましたが、平均初婚年齢は30歳ですから、一般的な感覚としては、37歳になれば焦りを感じるのは当然のことです。

 

その気持ちは嘘偽りない本心ですから、そのまま「結婚」に意識をフォーカスしておいてください。

 

「結婚」に意識をフォーカスすることが、素敵な結婚相手を引き寄せる一番大事なコツです。

 

本当は、結婚したいけれど、仕事の責務や忙しさで、なかなか意識を結婚にフォーカスできない女性は、次の章を読んでください。

 

37歳は、ちょうど真ん中!今後の人生を楽しく生きる一つの方法が結婚です!

 

わたくしは、結婚前はひとり暮らしをしていました。誰かとつるむのはあまり得意でないので、ひとり暮らしを寂しいとも思わず謳歌していました。

 

でも、現在のコロナ禍の中、どこにも出られない環境で、ひとりだったらどうだったろうと、想像することがあります。

 

ひとりが好きなわたくしでも、孤独感に襲われ、精神的に参ってしまうのではないかと思います。やはり、家の中に誰かがいるのは、特におしゃべりするわけでなくても、何となく安心感があるものです。

 

孤独というのは実に寂しいもので、自分を理解してくれたり、自分の存在を認めてくれる人がいない環境は、精神的にダメージを受けます。

 

便利な世の中です。結婚しなくても生きていくことは十分可能です。

 

しかし、想像してみてください。一人で生きていくことは精神的に幸せといえるでしょうか。誰かと笑いあったり支えあったりしながら生きていくことが、幸せを感じる大きな要因です。

 

仕事で眉間にしわ寄せるようなことや目が吊り上がるようなことがあったとしても、一番身近にいる家族の笑顔で、それらは一瞬に吹き飛んでしまうのです。

 

というようなことを力説しても、独身のみなさまは、感覚で納得しきれないですよね。

 

ロルフ・ドベリーの「Think Smart」によると、存在しているものは、ないものより価値が大きいように感じられる、特徴肯定性効果というものがあるそうです。

 

今、あなたは独身ですので、今のあなたに存在していない結婚後の幸せ感は、今ある仕事や趣味などでの価値より低く思えるかもしれません。

 

ですが、実感として37歳くらいになると、幸せを肌で感じるポイントがだんだんと少なくなっている気がしませんか?

 

長寿国を誇る日本の健康年齢は、大体70代後半くらいです。そうすると37歳のあなたは、あと37年以上も何事もなければ元気でいられます。ということは、37年以上も一人で人生を生きていくことになります。今は、ご両親が健在だとしても、いずれは一人で生きていかなければならない。

 

ですから、37歳の独身女性は、今お持ちの価値観を一度リセットして、これからの自分の人生をしっかりと考える必要があるのではないでしょうか。

 

これはとても重要なことです。重要であるがゆえにしっかりと考える必要があるから、ついつい後回しにしてしまうかもしれません。

 

でも、37歳の今、この重要な考え事を後回しにすると、「結婚したくても結婚できない」という取り返しのつかない状況に追い込まれることになります。

 

そのような状況にならないためにも、今すぐに専門家へ相談してみてはいかがでしょうか。

 

今すぐ相談したい方は
無料カウンセリングへ

>>無料カウンセリング

 

感情任せにしてはいけない、37歳女性の決断

37歳は何となく中途半端な年齢のような気がします。40歳までにはまだ先があるように思えるし、でも恋愛にのめり込むほど若くはない。

 

たとえば、休日に街に出て、30代前半の家族連れが幸せそうにしているのを見ると、つい37歳である自分と見比べてそそくさと家に帰りたくなったり、今後の自分の人生を想像して、気分が落ち込むことがあるのは、あなただけではありません。

 

わたくしも37歳のときに同じような思いをしました。

 

そして、それをかき消すかのように仕事に没頭していた、と過去の自分を今は理解できます。

 

同じ思いをしたわたくしが、37歳の独身女性にアドバイスするなら、「不安や焦燥感をかき消すかのように仕事や趣味に没頭しても、何の解決にもなりません!ということです。

 

37歳の女性の感情は、仕事や趣味に向いているかもしれません。そのまま感情任せで将来に繋がることを決断すると、大きな失敗をしてしまうかもしれないのです。

 

感情と理性のバランスをもって、決断してください。

 

感情と理性のバランスありきの決断をすれば、人生の後半はきっと幸せなものになると思います。

 

ご相談は無料です
>>無料カウンセリング

 

若いころ想像していた37歳の自分と違いすぎる!

20代のころ、37歳の自分を想像したことがありましたか?

 

ずいぶん違いませんか?

 

当然、結婚して子育てしているだろうと何となく思っていたのではないでしょうか。

 

理想通りの人生が歩めなかったからといって、結婚をあきらめるのはまだ早い。

 

でも、もし結婚しないのだったら、以下のことを考えなくてはいけない。

 

  • 老後のためにはどれくらい貯蓄が必要なんだろう
  • あれ、定年まであと何年になる?
  • このまま賃貸マンションに住んでいていいのかな
  • 病気したらどうしよう

 

いろいろ考えなくてはいけませんね。

 

結婚していたら一人で悶々考えることはありません。自分一人のことだから考えすぎてしまうのです。

 

旦那様のことや子供のことを自分の人生と一緒に考えると思考がとても楽になります。一緒に決める人がいることがどれだけ幸せなことか、結婚しないとわかりませんね。

 

もちろん、結婚がすべてではありませんが、もしあなたが結婚したいと望んでいるのにもかかわらず、出会いのチャンスを作り出さず、何も行動せず、独身のままでいるのは、心が晴れないと思うのです。

 

 

こうして幸せを手にした37歳女性の話

これからご紹介するのは、結婚を意識し出してから、あっという間に3年、5年過ぎてしまった37歳女性です。

 

毎日残業続きで、ゆっくり自分のライフプランを立てる間もなく、休みの日は体力と睡眠回復で1日が終わる、そんな生活を何年も続けていました。

 

「このまま独りでいるのは、寂しいなと思って、勇気を出して相談に来てみました。

やはり、37歳だと結婚は難しいでしょうか。。。

男の人は若い女性の方が、いいに決まっていますよね。」

 

これが37歳の彼女が私にぶつけた質問です。彼女だけではありません、このようなご相談を受けることはひと月に何回もあります。

 

ネット記事などで、35歳以上の女性の婚活は非常に厳しいことが頻繁に書いてありますので、37歳ともなればあきらめに似た気持ちで結婚相談所を訪れます。

 

確かに37歳の婚活が厳しいのは現実ですが、幸せを手に入れたおなじ37歳の女性の話をし、結婚式やお子さんとの写真を見せながら、カウンセリングをすると、不安でいっぱいだったお顔がパッと明るく輝きだします。

 

では、恋愛経験の少なかった37歳の女性が、結婚相談所でどんな手順で素敵な結婚相手に巡り合えたかを順を追ってお伝えします。

 

併せて結婚相談所プラナのサービスをご覧ください。
>>サービス(初めての方へ)

 

婚活の第一歩、お見合い写真

服装や髪形など、魅力が出るお写真の撮り方をお教えします。

 

お写真はとても大事なものです。37歳の女性が魅力的に見えるようアドバイスします。アドバイスを聞いてから、フォトスタジオで撮影します。

 

しかし、消極的な彼女は、ご自身の魅力に気が付いていない!ぶっつけ本番、信頼できるカメラマンにお任せ!

 

出来上がった写真を見て、ずいぶんと照れておりました。人生初めてのプロフィール写真。とても綺麗で魅力的でした!

 

プロフィールはカウンセラーと一緒に!

 

事前準備をしっかりと行います。お見合いになるかならないかは、お写真とプロフィールにかかっています。

 

消極的な彼女は、「お相手への希望などとんでもない!結婚してくれる人がいれば、、」と奥ゆかしいことを。

 

幸せになれる人と結婚してほしいので、彼女の意見は却下。じっくり話を聞いていき、ご自分に合う人を希望欄に入れることが出来ました!

 

たったこれだけです!

 

たったこれだけで、37歳の彼女に1週間で50名のお申し込みがありました。本人もびっくり!

 

彼女のお見合い

お相手へのご希望の少ない彼女なので、お見合いをたくさんしていただき、結婚へのイメージを膨らませていただきました。

 

結婚そのものがイメージできないと、どんな人が自分に合うかわからなくなってきます。たくさんのお見合い経験から、だんだんと結婚相手にしたい男性像が明確になってきます。

 

結婚相談所は、当然ながら相談するところ!

「プロフィール公開当初は、逃げ出したい!と思ったけれど、カウンセラーさんのアドバイスが的確で、あ~、これだったらうまくいく気がすると本気で思えました。」

 

これが彼女の感想です。

 

そうして、8か月。やっと出会えました。

 

運命の人に。

 

でも、最初からピンと来たわけではありませんでした。あまり恋愛経験のない彼女は、運命に人と出逢うときは何か感じるものがあると思い込んでいたようです。

 

女性は、じわじわっと恋愛感情が出てくる場合が多いですので、最初から「この人」と思うのは稀です。特に37歳にもなると何事にもワクワク感が減少してしまっています。

 

結局、37歳の彼女は、最終決断もカウンセラーと一緒に決めました。現在お子さんも出来、とても幸せなご家庭を育んでいます。

 

自分なりに婚活をすすめて出会えるなら、結婚相談所は必要ありません。37歳だからこそ、人生に迷い相談したくなると思います。

 

そのようなお悩みにいつでも対応するのが、結婚相談所です。

 

>>結婚相談所のメリット

 

37歳になってしまったからといって、結婚をあきらめてはいけません。あなたの意識を結婚にフォーカスし続けてください。

 

結婚に意識をフォーカスするだけで、今まで気が付かなかったことが見えてきます。

 

どうしたら幸せな結婚が出来るのか。将来のことが不安になったときはどうすればいいか。結婚相手に巡り合うにはどうしたらいいか。

 

あなたの行動を支えるのが結婚相談所の役目であり、わたくしの仕事です。

 

結婚相談所なら、37歳でも運命のパートナーに巡り合うことが可能です。あなたはどうしますか?

 

*ご成婚された会員様の声も参考にされてください。
会員様の声

*料金など詳しいことはこちら
コース・料金案内

 

お電話でのお問い合わせについて

電話 04-7157-1775

面談中につき、お電話に出られないことがございます。お名前と電話番号を残していただければ、後程折り返しお電話させていただきます。

面談のご予約については、無料カウンセリングのページから送信ください。

面談日時は、火曜日以外の11:00~20:00となります。3日前までにご予約ください。

1、無料カウンセリング&説明会

60分 ¥0

2、婚活カウンセリング

40分 ¥5500

今すぐ行動してチャンスを掴もう

専門アドバイザー常駐 ご相談無料 オンライン可能 

 

IBJ正規加盟店、プロフィール作成、お見合い紹介

初めての方へ

個別相談、お見合い・交際アドバイス

ご入会からご成婚まで

お見合いの多い結婚相談所、毎月20名申し込み可能

コースと料金

当結婚相談所の詳しいご案内はこちら

結婚相談所プラナは、

  • 専任カウンセラーのサポートでご結婚に繋がるお見合いが出来る
  • 全国の結婚相談所との提携でたくさん出会える
  • 恋愛下手、話下手でもお見合いが出来る。
  • 42歳の女性が婚活半年でご結婚!!
  • アドバイスがしっかりもらえる。
  • 月に20人までお見合いの申し込みが出来る。
  • 交際中もしっかりサポートしてもらえる
  • 婚活ストレスを解消できる

あなたの時間を無駄にしない!

専任カウンセラーがついているか、付いていないかで、
あなたの婚活が大きく変わります。

 

千葉県柏市にある30代・40代結婚相談所『ブライダルサロン・プラナ』

営業時間:10時~20時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A

電話:04-7157-1775