とうとう40代!結婚相談所は最後の手段とまだとっておきますか?

とうとう40代結婚相談所を最後の手段にしますか?ブログイメージあなたは今何歳ですか?
40代?
「40代で結婚したいと思ったら、結婚相談所に頼るしかない」と誰でも考えますね。

おそらく、頭はわかっていても、なかなか行動に移せなくて、焦りが募っているのではないかと思います。
また、結婚相談所に入っても果たして、良い出会いがあるのかどうか心配になっているかもしれません。
それとももしかしたら、結婚相談所は最後の手段にとっておきたいと、40代の今になっても思っているかもしれません。

40代で最後の手段の結婚相談所に手を出さない!?

結婚相談所でカウンセリングをしていますと、「とうとう結婚相談所かぁ」という想いでいらっしゃる40代も少なくありません。
結婚相談所は、最後の手段と思っているわけですね。

まさしく最後の手段で良いと思います。
しかし、最後の手段をいつ実行するか、これが肝心です。

というのは、40代の方が結婚相談所を「最後の手段」としてとっておくには、遅すぎるのです。
とっておく段階ではありません。
20代の方が、結婚相談所を最後の手段と考えて他の婚活をいろいろやってみるのは、良いかと思います。

40代が躊躇している間に、最後の手段を最初に実行する20代

しかしながら、今、20代後半の方や35歳までの方が、この最後の手段の結婚相談所を最初に持ってきているのです。
結婚したいと思ったときに、最後の手段を先にやることは実に賢いと私は思います。
それだけ結婚という願望がかなう速さが早いわけですから。

賢く、逆算して物事を考えるのです。

独りで年をとっていきたくない、
このまま生涯独身は避けたい、

そう思いながら、最後の手段の結婚相談所に手を出さないでいる40代の方は、逆算して考えることをしてみるといいと思います。

その時に指針となるのは、結婚できる年代別確率。これは一般的な数字を確認すればよいでしょう。

結婚相談所の力量で40代でも結婚できる確率は変わりますが、、、

結婚相談所で結婚できる具体的な数字は、他のいろいろな婚活サイトでご紹介しているので省きますが、5年ごとに結婚できる確率は下がってきます。もちろん結婚相談所の力量によってその数字は変わってきますが、どこの結婚相談所でも40代よりは30代、30代よりは20代の方が確率が高いのです。

5歳ごとにガンガンガンと下がってくるのであれば、40代の人が、「結婚相談所は最後の手段」と躊躇する意味が分かりません。

実は、結婚相談所を最後の手段だと考える人は、実は最初の手段にも手を付けていません。
これでは、結婚は難しいですね。

30代・40代の結婚相談所プラナだって、難しさを感じます。

結婚相談所プラナは、確率の低い年代(35歳以上の40代)の方の結婚相談が多いので、リアルに40代の結婚の難しさを感じます。
その難しさに挑戦している!
といってもいいくらいです。

だから、私たちカウンセラーが思うのは、40代ならば、1日でも早く結婚相談所で活動を始めてください!!ということです。

繰り返しますが、40代は結婚相談所を最後の手段にとっておくご年齢ではございません。

結婚したい、幸せな家庭を作りたい、そう思う40代のあなたの気持ちをしっかりと受け止めサポートいたしますが、難しさが変わるわけではございません。
私どもも相当な努力をしています。

みなさまの行動があって初めて私たちがサポートできるのです。

40代の方は今すぐ!!無料カウンセリングにご予約してほしいと思います。

無料カウンセリングを予約するボタン

プラナの婚活の流れはこちらをご覧ください。⇒ご入会からご成婚まで

 


おすすめの記事

・40代の婚活にぴったりの結婚相談所の選び方

・なぜ40代女性は早く理想の人を見つけられるのか?

・40代女性が婚活を始めやすい結婚相談所

・40代男性が結婚相談所で結婚するには、女性目線のサポート力が大事

・30代・40代の婚活、お見合いでつまずかない会話法

・40代男性が家庭的な女性と出逢いたい!と思ったら読んでください。

・40代の結婚難民型未婚男子

・これが、90%お見合いが失敗する理由

・もしあなたが結婚したいなら、3つのことを確認してください。

・35歳の壁を突破する婚活方法をお教えします。

・いつかは結婚するつもり、、、それはいつですか?