こんな思考でソンをしていませんか?

考えすぎずに言葉をかけよう!

愛ある言葉をかける

婚活を成功させて、「仲良し家族を作りたい」「パートナーと支えあいながら豊かな生活を送りたい」のであれば、愛情ある言葉をかけることを学ぶことをおすすめします。

結婚式

こんにちは。婚活アドバイザーの白鳥です。
婚活が上手くいかない人や人間関係をこじらせる要因について今日はお話ししたいと思います。

言葉ありき!

日本人(特に男性)は、言葉よりも態度、結果を重視し、それが、夫婦関係や人間関係をこじらせてしまっている場合が実に多いです。

例えば、結婚している女性は、「旦那さんに言うと腹立つから言わない!」と、旦那様に話を聞いてもらえない不満を持っている人がなんと多いことか。

もちろん、旦那様が話を聞いていないのではなく、「それはこうすればいいよ」とか「こういう風に考えたらいいんじゃない」とか、結果を述べる。

女性が不満を持つ理由

女性の心のうちは、「そんなこと言われなくてもわかってるわよ!!」と腹を立てるのです。
きっと男性からすれば理不尽なことに思えるかもしれませんね。

男性だって一生懸命話を聞いたうえで答えているのに。

しかし、女性は、結果を述べられるより労わりの言葉や愛ある言葉を待っているのです。

イチロー選手の愛ある言葉

昨日、イチロー選手引退のニュースが飛び込んできました。
彼は、引退会見で、試合前に食べるおにぎりを今までの合計で2800個くらい作ってくれた奥様に、「3000個作らせてあげたかった」「今後はゆっくりしてほしい」といたわりの言葉をかけられました。

これが愛ある言葉ではないでしょうか。

多くの人にとって、家庭は癒しの場です。
お互いが愛ある言葉をかけることが出来たら、素晴らしい家庭になるはずですね。

モテないのは言葉が足りないから

また、言葉にしなくてもわかっているだろう、というのは怠慢でしかありません。
言葉にしなければ伝わらないのはもちろん、言葉にできない人は、モテません!

異性からモテず、会社やその他の人間関係でも、躓くものです。

なかなか言葉にできない人の中には、考えすぎてしまうことが原因の人もいます。
そういう人は、『とりあえず言う』訓練をしておくと、婚活の場においても役に立ちます。

愛ある言葉にブロックをかけるもの

何を言っていいかわからない人もいます。
そういう人は、相手の言葉を繰り返してみるだけで、驚くほど愛が伝わるのですよ。

『答えを出さなきゃいけない!』
という思考が、愛ある言葉にブロックをかけてしまいます。

こんな思考でソンをしては、自分が疲れるばかりが、愛のない人と誤解されてしまい、モテないし、人間関係での躓きを強いられると思います。

人間関係において(もちろん婚活も!)言葉にすることはとても大事な要素です。


千葉県柏市の結婚相談所プラナは、アラフォーの婚活に全力で取り組んでいます。

  1. アラフォーの魅力アップ指導
  2. 担当人数を最大限に減らしてお世話
  3. 訓練を受けた専任カウンセラー制度

結婚相談所プラナのコンセプト

私たちは、結婚したいのに婚活が上手くいかず結婚を諦めてしまったり、出会いがないまま婚活すらせずに独身のまま一生を過ごしてしまう方に、結婚の素晴らしさを伝えたいと思い運営しています。


アラフォー世代に、無駄な婚活をさせない!

千葉県柏市『ブライダルサロン・プラナ』

専任カウンセラーがついているか
付いていないかで、
あなたの婚活が大きく変わります。
無料カウンセリングで相談する

 
(アラフォー婚活におすすめの記事)