36歳の婚活、この現実を知れば婚活を始められる!

36歳、まだ間に合う!婚活の現実を知ろう

36歳の婚活イメージ

 

36歳~38歳の独身女性は、結婚を焦りつつも、現実の生活を変えられなく、婚活が後回しになってしまっている事が多い。

このブログでは、結婚に焦りつつも婚活に躊躇する36歳女性へ、36歳の独身女性の婚活の現実をお伝えします。

婚活に躊躇し、そのまま「結婚できないかも。」と、不安でいるのでしたら、これを読んで、婚活する勇気を少しでも得ていただけたら幸いです。

行動しなければ、何も変わらない。
行動するから、新しい未来が見えてくるのです。

プラナのご入会からご成婚まで

婚活が厳しい36歳以上でも結婚できた女性とは

アラフォーの婚活は厳しい現実でも幸せな結婚をした36歳女性は多いのです。

彼女たちがなぜ幸せな結婚が出来たか?
それは、行動したからです。

失敗を恐れて行動に踏み切れなければ、出会いは望めないことが現状でしょう。わかっていても、自然な出会いを夢見ているのですか?

行動しなければ何も変わらないです。夢見るだけでは、生涯独身のままかもしれません。
行動することが大事なのです。

現実に、36歳以上での女性で理想の人と巡り合い、幸せな結婚が出来るのです。

36歳女性の成功事例は、会員様の声からご覧ください。きっと婚活をする勇気をもらえるはずです。

会員様の声

もし、36歳独身女性が婚活しなかったら、、、

36歳婚活イメージ36歳、アラフォー世代に突入しましたね。

もし、このまま結婚を夢見るだけで、婚活をしなかったならば、結婚できない確率は確実に急上昇です。

たとえば、子育て真っ最中の同世代。休憩時間に話す内容も、なんだか気を遣う、、

このような環境の中に身を置くと、「結婚」していない自分ってなんだか充実感が無いように感じることありませんか?

もちろん、結婚をしない人生もありだけれど、やっぱりこのままじゃ寂しい。「結婚したい!」と本気で思うことありますよね。

しかし、36歳になって改めて現実を見てみると、ほぼ結婚相手となりそうな男性との出会いはない。

合コンなどもほとんどなくなります。

会社の同僚からの紹介といっても、なかなかあるものでもないし、あまりガツガツしている感じを見せたくないとプライドも邪魔します。
出来れば、結婚が決まってから会社の同僚に報告したいものです。

このようにして、36歳になると出会いの場は急激に減少します。

それでも、婚活なしで自然な出会いを待っていたら、あっという間に40歳です。

今、婚活をしないと一生結婚できないのかも!そうです!一生独身のままかもしれません。

言い訳を用意して諦めますか?

行動する勇気ひとつで人生が変わるのですよ。

失敗を怖がってはいけません。現実に幸せな結婚をしている36歳の女性がたくさんいるんですから。

 

婚活なしで結婚する方法を考えてみよう!

自然な出会いを夢見ているなら、婚活なしでの出会いの方法をまずは考えてみると良いでしょう。

婚活といえば、

  1. お見合い
  2. 婚活パーティー
  3. 紹介

が主なところ。

婚活以外の出会いは、「合コン」「偶然の出会い」「仕事場で恋愛に発展」です。

1、合コン

36歳の婚活と現実、合コンイメージ合コンでの出会いから恋愛に発展して、結婚。というパターンはよくありますね。
出会いが合コンだから、恋愛に発展するまで、と結婚に至るまでは、十分にお付き合いの期間をとらないと結婚が失敗に終わることも考えられます。
36歳でこのパターンで出会ったとしても、結婚を決めるまでには時間がかかると思います。
そもそも、合コン自体が36歳の女性だと少ないのではないでしょうか。

2、偶然の出会い

例えば、電車でいつも乗り合わせる人とか、道ですれ違って、とか、テレビドラマだったらありそうな設定も、現実的ではないように思います。
それに、昨今、皆さん手元のスマホに忙しくて、周りを見ていないのではないでしょうか。
これを期待するのは、現実的ではないですね。

3、会社の同僚や仕事場で

 

36歳の女性の相応の男性を見渡してみますと、ほとんどご結婚されていませんか?
あの人良いな、と思って左手を見ると結婚指輪がキラリ。
もし、会社の同僚とだとしたら、もう少し若いときに飲み会やらで良い関係になっているのではないでしょうか。

もちろん、相応の年齢の独身男性もいらっしゃると思います。しかし、こちらも昨今はなかなか恋愛に発展する仕事場の雰囲気ではないように思います。

男の婚活

36歳以上の女性は、みんな婚活している

36歳で自然な出会いは、なかなか難しいのではないでしょうか。

ということは、36歳以上の独身女性は、お見合い・婚活パーティー・紹介など、結婚相談所以外も含めて、何かしら婚活行動をしないと、結婚は難しいのです。

36歳以前、アラサー時代から婚活をしている女性も相当数です。
結婚相談所プラナには、33歳前後で婚活パーティーなどに出ていたけれど、消極的な性格で上手くいかなくてご相談に見える女性も多いのですよ。

結婚相談所プラナのご入会からご成婚まで

積極的な女性は、婚活パーティーもおすすめです。最近はアラフォー向けの婚活パーティーも充実しています。

また、友人や上司に紹介を頼むと断りたいときに断れず、その人との関係が気まずくなる懸念があるので、周りに頼めない!と仰る女性も多いです。
紹介する方も、結構気を使いますしね。

少し消極的な女性は、結婚相談所の婚活でカウンセラーさんと一緒に取り組むことが現実的な方法です。

結婚のための現実的な出会いは、結婚相談所

36歳以上に限らず、結婚相談所は、自分から積極的に男性にアプローチできない女性にとってはおすすめの婚活方法です。

お互いが最初から結婚を目的として活動するわけですから、結婚相談所のお見合いで出会い、結婚するまでの期間は短いですし、何より、自分で断らなくてもいいわけですから、気が楽です。

異性に対して消極的で、自分から告白なんて無理!という女性

恋愛経験のあまりない女性

恋愛経験はあっても、結婚までいかなかった女性

決断に自信が持てない女性

来年は結婚していたい!女性

カウンセラーのアドバイスを聞いて、幸せな結婚をしたい女性

自分の理想は高くない!と思っている女性

このような36歳独身女性には、結婚相談所。しかも、仲人型結婚相談所の婚活が現実的で、おすすめです。

ご入会からご成婚まで

では、次に結婚相談所の婚活の流れをご案内します。

結婚相談所での婚活の流れ

結婚相談所では、まず、会員様のヒアリングを行います。

  • どういう人が理想なのか?
  • いつまでに結婚したいか?
  • あなたのアピールポイントは何か。
  • こういう人とは結婚したくない!

など、あなたの理想の結婚をお聞きします。

そうして、カウンセラーがあなたに合うだろうと思う人を、膨大なデータベースから選びます。
自分でも選べます。

👇

その後、お見合いをセッティングしますので、お二人で初顔合わせ。
意気投合したら、ご交際が始まります。
その間、プラナの場合は、いつでもご相談いただくことが可能です。

👇

「この人とは無理」と思えば、相談所に意向をお伝えいただければお相手様にお断りします。

自分の生涯のパートナーを選ぶときに、独身時代の価値観だけでは、良い縁を見落としてしまいますので、アドバイザーやカウンセラーに相談しながら進めます。
これが結婚相談所一番の魅力です。

婚活して、上手くいかなかったらどうしよう

36歳、婚活して上手くいかなかったらどうしようイメージ結婚相談所で婚活しても、上手くいかない人もいます。
ただ、なぜ上手くいかないかは、このサイトのいたるところで書いていますが、結婚後を想像することがなかなか出来にくいからかと思います。
カウンセラーの話をよく聞いて進めれば、安心です。

35歳独身女性の婚活

 

もし、失敗を怖がって行動しなかったら、結婚できません。
結婚するには、行動が必要なのです。
すぐに上手くいくわけではないので、婚活ストレスも出てくると思いますが、すべて、最良の人に巡り合うための準備であり、幸せな結婚生活の準備なのです。

 

まとめ:36歳の婚活の現実は、失敗より成功のほうが多い

36歳の婚活と現実ブログイメージ36歳であれば、まだまだ大丈夫。しかし、カウンセラーの話をよく聞いて婚活を進めることが最良の人に短期間で出会う秘訣です。

38歳には、子育てをしていてほしいと心より思います。

 

36歳以上で幸せな結婚をされた方の声を参考に是非行動する勇気を持ってください。

  • 実は結婚がピンと来なかったのです。家族の勧めで結婚相談所に入りましたが、何度お見合いしても・・・続きは「会員様の声
  • くじけそうになりましたが、やっと私にも幸せが!!世の中は厳しいうえ、毎日とても寒いですが、やっと私の人生には春が来ました。・・・・続きは「会員様の声

 


36歳以上の独身女性の皆様に喜ばれています。ひとりよりも二人の人生がマル。heart04

専門アドバイザー常駐 ご相談無料

無料カウンセリング(来店予約)


(36歳の女性におすすめの記事)