35歳過ぎてなぜ婚活?20代で結婚した人にわかりえない35歳の心の隙間

35歳過ぎの婚活、良縁見逃しているかも。

 

こんにちは。
婚活アドバイザーの白鳥です。

今日は、35歳過ぎて婚活をする人の心のうちを勝手に代弁したいと思います。👼

というのは、先日小学校の同窓会があったんですね。
50歳過ぎの同窓会ですから、皆さん落ち着かれた家庭をお持ちの方がほとんど。

その場で、「35歳過ぎて、婚活をする人ってなぜするの?」と純粋に聞かれました。

35歳過ぎてどうして婚活するの?

私は普段、35歳の婚活者とばかりお話ししているから、「35歳過ぎてなぜ婚活するの?」という純粋な質問に、驚きと一言では答えられないもどかしさを感じたのです。

人は、自分の置かれた環境が「普通」と感じることが圧倒的に多いと思います。
20代で結婚して子供が成人している人は、それが普通と思うわけです。

だからこそ、35歳過ぎてなぜ婚活?と純粋に質問できるわけですね。

35歳過ぎて独身だったら婚活が当たり前と思う普通

逆に私は、35歳過ぎて素敵なパートナーと出会いたい!と頑張る方ばかりとお話ししているから、「35歳で独身だったら、婚活してパートナーを探すのは当たり前」と思ってしまっているのです。

だから、すぐに質問に返せなくてもどかしさを感じたのです。

35歳過ぎの独身者が、様々な思いで婚活をしていると思います。

「幸せな家庭をつくりたい!」
「孤独は嫌!」
「支えあえる人と一緒に歩みたい!」

しかし、なかなか良い縁に巡り合えない人もいます。

そもそもどうして自分は婚活をしているのか?

先の同窓会での質問を受けて、帰りの車の中で思いを巡らしていましたら、もしかしたら、頑張ってもなかなか良縁にめぐなれない人は、「なぜ婚活しているのか?」という基本の質問に自分自身で答えられないのではないかと、ハタと思い当たりました。

婚活者とお話ししていると、お見合いの話を含めいろいろと愚痴や泣き言を聞きますが、そもそも自分が何で婚活しているかということをもう一度自分に問いただしてみてはいかがでしょうか。

こんがらかっていた糸がスーッと溶けていくかもしれませんよ。

考えすぎるあまり、良縁を見逃してしまっているのかもしれません。

もし、カウンセラーのアドバイスが欲しいなら当結婚相談所がご提供いたします。

一人で婚活をしていても、考えすぎるあまり良縁を見逃すことがあります。
カウンセラーのサポートがあるから、自分の本当の気持ちを再確認することが出来ます。

『ブライダルサロン・プラナ』では、専任カウンセラーをご用意しております。

まずは、無料カウンセリングでプラナのカウンセリングをお試しください。

無料カウンセリング申し込み

結婚相談所『ブライダルサロン・プラナ』

千葉県柏市旭町2-1-11-A

04-7157-1775


(アラフォー婚活におすすめの記事)