家事が出来ない男は結婚をしてはいけない!

男性が結婚したかったら家事の大変さを身をもって知ること!

こんにちは。婚活カウンセラーの白鳥です。

今から結婚したいと思っている男性は、しっかりと家事の大変さを体で覚えなくてはいけません!

女性は男性のココをチェック!

なぜなら、結婚生活が上手くいくかどうかは男性がどれだけ奥さんが喜ぶことをしてあげられるかにかかっています。

奥さんが喜ぶこと、それは家事の大変さをわかってくれること。

女性は、婚活中から穴のあくほどチェックしています。

「大変だよね」と頭で思うだけではダメです。どれだけ大変かを身をもって知る必要があります。

 

30代・40代の婚活なら『ブライダルサロン・プラナ』

 

家事を知らない男性とは結婚する意味がない

先日、中学生の息子を持つ妹が、こんな話をしてくれました。

「ーこれからの時代、女性が仕事を持つのは当たり前。家事を全くできない男性だったら女性にとって結婚する意味がない。私たちの世代ぎりぎりで何とか女性は我慢できるけど、この後の時代はそうはいかないーこんなことを聞いてきてママ友仲間で納得して盛り上がった」

家事って本当に大変です。一人暮らしをしたことのない男性は今までお母さんがすべてやってくれた(もしかしたらお母さんは専業主婦だったかもしれない)。黙っていればご飯は出てくるし、お風呂もすぐに入れる。洗濯ものだっていつの間にか乾いてたたんでタンスに入っている。

それが当たり前になっている男性は、家事の大変さが全くわかっていない!

自分ペースが得意な男性だから、、

自分のペースで生活をすることを得意とする男性が、さらに家事の大変さを理解していないと結婚生活は成り立たない時代になってきています。

優しいだけではダメなのです。「優しさ+家事労働の大変さ」これをわかってくれること。

お見合いや交際を進める中で、女性が一番チェックしているのはココなのです!!

もし、独身男性のあなたがお母さんと同居しているなら、婚活中だけでも一人暮らしをしてみることです。

それが無理なら、掃除洗濯ご飯作りの家事を週3回でも良いから引き受けて修行なさってください。

お母さんも喜ぶし、結婚への道のりも近くなる。一石二鳥です。

そしてお母さんが喜ぶことをたくさんしてあげてください。

それが将来奥さんを喜ばせる訓練になります。

女性が楽しむことをいつも考えて

ときどき、料理できるからと勘違いする男性がいますが、女性が求めているのは自分を楽しくさせてくれる人です。

たとえば、料理をしてくれた後のキッチンが汚れもので山になっていたら「料理なんてしてくれなくていい!」と女性は憤慨します。

だから、どうしても家事が出来ないのであれば、女性が喜ぶことを言ってあげたらいい。

いかに女性を楽しくさせてあげられるかが、婚活中、そして幸せな結婚生活の大きなカギです。

それをいつも考えて行動すれば、素晴らしい女性と巡り会えて幸せな結婚生活を送ることが出来るでしょう。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りしています。

今日もブログを読んでくださいましてありがとうございました。

 

今すぐ幸せな結婚へ向けて行動しよう!

IBJ正規加盟店、プロフィール作成、お見合い紹介

初めての方へ

個別相談、お見合い・交際アドバイス

ご入会からご成婚まで

お見合いの多い結婚相談所、毎月20名申し込み可能

コースと料金

まずは無料相談から

 

結婚相談所プラナは、

  • カウンセラーが専任でつき、マンツーマンでサポートします。
  • 全国の結婚相談所との提携により、出会いが広がります。
  • アラフォーの結婚相談に特化しているので、お見合い婚に及び腰のあなたも積極的になれる。
  • 恋愛下手、話下手でもお見合いが出来る。
  • 42歳で半年で結婚した女性も!
  • アドバイスがしっかりもらえる。
  • 月に20人までお見合いの申し込みが出来る。

当相談所の詳しいご案内はこちら