35歳で結婚を諦める?諦めない?と悩んでいるオトナ女子へ

35歳で結婚を諦めようと思ったときに読んでください

 

35歳という年齢は、30代前半と違い、結婚に対しての考えを深くする年齢ですね。

もう結婚は諦めるべきかな、、とか、いまさら婚活しても難しいかもしれないとか、、、

しかし、35歳で婚活を諦めない人生は、多くのメリットが存在します。

このブログを読んで、35歳のオトナ女子も、力を振り絞って幸せな結婚への道を歩んでほしいと願います。

35歳の独身女性の婚活

素晴らしいパートナーと出会い、幸せな結婚ができると信じてください。

35歳だったら諦めるよりも出会いを信じて婚活してみよう!

 

こんにちは。結婚相談所プラナ婚活アドバイザーの白鳥です。

ある時期、「あなたも36歳!」「えっ、あなたも?」と無料カウンセリングに来る人来る人、みんな36歳の女性だったことがありました。

話を聞くと、
「結婚したいし、子供も欲しい、だから勇気を出して結婚相談所に来た」
「先日、インフルエンザになって仕事を休んで寝ていたら、無性に寂しくなって、このまま独身は嫌だと本気で思ったんです!」
と、結婚を諦めずに切実に望んでおられました。

35歳・36歳だったら諦める前に、婚活してみよう!

と思う年齢ですね。

今日は、婚活を諦めるその先に何があるのか?
何歳まであきらめないで頑張れるのか?

を書きたいと思います。

まずは、女性の婚活年齢からご紹介します。

女性の婚活年齢

35歳から39歳の独身女性の心理~諦めきれない最後の年齢~

今、女性の婚活者のボリュームゾーンは、35歳~39歳。
結婚相談所プラナが加盟する日本結婚相談連盟で、35歳から45歳の女性会員で50%近くになります。
そして、どんどん増え続けています。

どうして35歳からの年代が多いかといえば、諦めきれない最後の年齢だからでしょう。

独身女性は、35歳過ぎると身の振り方を真剣に考えなければならない。

「結婚はしたいと思っていたが、今だ独身、、、。
そろそろ結婚を諦めて、一人で生きることを考えた方が良いのではないか、、、」
と。

結婚相談所プラナのコンセプト

でもまだ諦めるのは嫌だ!30代のうちに結婚したい

35歳を過ぎると結婚を諦めることが、一瞬の開放感を生むことがあります。しかしそれは一瞬のことで、次の瞬間には「本当に一生ひとりでいいのだろうか」という考えがまた湧き上がってきます。

やはり、一人で生きていくのはかなりの覚悟がいるでしょう。

誰かと一緒に生きていくことの幸せ感を味わってもいいんじゃないかと、今まで一人で頑張ってきたからこそ自然に湧き上がる考えです。
先の女性のように、病気になって初めて一人の寂しさを思い知った人もいますね。

今、婚活を頑張っている35歳も婚活に踏み込めない35歳も同じ思いを抱え、結婚を諦めることには感情が100%納得できないのではないでしょうか。

「結婚を諦めないで、できれば30代のうちに結婚したい」

そのような思いは当然です。

 

なぜ、結婚を諦めてしまうのか?

人が諦めてしまう3つのパターン

 

実は、人が何かを諦めてしまうには、3つのパターンがあるのです。

  1. 1人ではできない
  2. 今すぐにはできない
  3. 今までのやり方ではできない

この3つが、人が諦めてしまうパターンだそうです。(蒲田春樹氏著書による)

私も、何かを諦めたときはこの3つのどれかに当てはまっていたような気がします。
みなさんも、今まで諦めたことを振り返ってみてください。きっとどれかに当てはまるのではないかと思います。

もしあなたが50歳過ぎて、結婚を諦めてしまったときには、あなたの婚活もこの3つの諦めパターンのどれかに当てはまっていたことに気が付くはずです。
もちろん、そんな後悔をしてほしくないと心から思います。

結婚相談所プラナのコンセプト

これであなたも結婚を諦めなくて良い

人は、やらなくて後悔することの方が多いと聞きます。

ですので、「諦めたほうがいいかも」と思い悩むより、

「諦めずに結婚するにはどうしたらいいだろう!」と考えることが良いのです。

しかし、なかなか難しいものですので、これから一つずつ解消していきましょう。

諦めるパターンを一つずつ解消する

諦めのパターンを一つ一つ解消します。

  1. 誰かとやる
  2. 今すぐやる
  3. やり方を変える
誰と婚活すると諦めない?

まず、「誰かとやる」のは、結婚相談所のカウンセラーと一緒に取り組むことで解消できます。プロのカウンセラーに相談すると最適の道が開けて諦めなくて良かったと思えるはずです。

また、婚活仲間を作ってもいいですね。当結婚相談所でもご姉妹で婚活していた方がいらっしゃいます。お二人とも1年以内に素敵な結婚をしました。

婚活のやり方を変えれば諦めずにすむ

次に婚活のやり方を考えます。
特に今婚活に苦戦している人は、「やり方を変える」が重要になってきます。

婚活に苦戦していると、諦めたくなることもあります。

しかし、自分なりの婚活で頑張っているから難しいのです。結婚相談所では、カウンセラーががあなたに合った婚活方法を提示してくれますから、アドバイスに耳を傾けて婚活をすれば諦めないで結婚までたどり着けるでしょう。

1番と3番は、結婚相談所で婚活すればついてくるという結婚相談所のサービスそのものですので、大いに利用してください。

諦めたくないならいつやるの?

残る2番ですが、これはもう、あなたが決めることです。
「いつやるの?今でしょ。」林修先生の明言は、婚活にこそピッタリと当てはまります。ただ、受験と違って、ライフプランを立てないと、いつから始めるかが曖昧になります。
それは絶対に避けたいことですので、逆算の法則を使います。

諦めない婚活は、逆算で計画を立てる

 

諦めない婚活は、「何歳までに結婚したい!」を明確にすることです。

結婚相談所は、個別に婚活にかかる期間をおおよそ提示してくれます。
ただし、これは、カウンセラーやアドバイザーのやり方を素直に行った場合の期間です。

当結婚相談所はだいたい1年を目安に活動していただいていますが、カウンセラーのアドバイスから離れてしまうと、2年、3年かかってしまうこともあるのです。

「素直な人は、本当に早いわね!」・・・プラナのベテランカウンセラーの言葉です。

結婚相談所プラナのコンセプト

いつから始めるかはあなた次第ですが、ライフプランを立てることから始めて逆算していけばいつから婚活するのが良いかが見えてきます。

それに半年をプラスして計算してください。

結婚が決まっても、なかなか式場が取れなかったり、お互いの両親の意向などを聞いていると、半年などあっという間に過ぎてしまいます。

 

仲人型の結婚相談所だからできること

当相談所を含め、仲人型の結婚相談所は、イベント型の婚活ではありません。

婚活パーティーや街コンなどで上手くいかなかったからと言って、結婚を諦める必要はありません。
結婚式はイベントかもしれませんが、結婚生活はあなたのライフスタイルそのものです。

独身の生活から、考え方も、お金の使い方も、人との繋がりもすべて変わります。
ひとりで頑張る婚活は、独身思考のまま。ひとりで頑張ってもなかなか結婚できないのは当然です。
結婚相談所の仲人さんに相談してみると、諦めない婚活がスムーズに出来るはずです。

 


プラナの無料カウンセリングをお試しになりませんか?

当結婚相談所の無料カウンセリングは、

どのようなお相手とどのような結婚生活をしていきたいのかをヒアリングして、どのように婚活を進めていくとよいのかをアドバイスしています。

また、当結婚相談所に入会したらどのような異性との出会いがあるかをご説明し、ご入会からお見合い、ご成婚までの流れをお話しさせていただきます。

ご入会するかしないかは、無料カウンセリングを受けてからお考えになってください。

まずは無料相談から

無料カウンセリング(来店予約)

 

今すぐ幸せな結婚へ向けて行動しよう!

IBJ正規加盟店、プロフィール作成、お見合い紹介

初めての方へ

個別相談、お見合い・交際アドバイス

ご入会からご成婚まで

お見合いの多い結婚相談所、毎月20名申し込み可能

コースと料金

 

結婚相談所プラナは、

  • カウンセラーが専任でつき、マンツーマンでサポートします。
  • 全国の結婚相談所との提携により、出会いが広がります。
  • アラフォーの結婚相談に特化しているので、お見合い婚に及び腰のあなたも積極的になれる。
  • 恋愛下手、話下手でもお見合いが出来る。
  • 42歳で半年で結婚した女性も!
  • アドバイスがしっかりもらえる。
  • 月に20人までお見合いの申し込みが出来る。

当相談所の詳しいご案内はこちら

 

(おすすめの記事)