結婚しても自由な時間を失わない人は、結婚相手選びが違う!

35歳からの自由な時間をなくさない結婚相手の見つけ方

結婚しても自由な時間が欲しい人

自由も愛も手に入れる!

 

結婚相手を上手に選べば、自由な時間も二人の生活も両方手に入ります。
その最適な方法は、お互いのプロフィールを見て納得してから出会うお見合い婚活です。

結婚しても自由な時間が欲しい

35歳過ぎて独身でいる女性は、「結婚したら自分の時間が無くなってしまうのでは?」と思っている人もいらっしゃるかもしれませんね。
結婚はしたいけれど、自由な時間も必要。
自由な時間が無くなるならばいっそ独身のままの方が良いのではないかという想いがよぎったりしませんか?

しかし、結婚相手選びの段階からしっかりお相手のプロフィールを見て、さらに結婚アドバイザーの意見も聞き、上手に結婚相手を選べば、結婚後の生活がとても楽しいものになります。

【寄り沿いながら自由】が理想形

今、芸能界では、50代女性が結婚(しかも初婚)して、話題になっています。
私も50代に入りましたが、独りで全責任を背中に背負って生きていくのは、きっとしんどいだろうなと思うことがあります。
何をやるにも独りって結構辛い。

喧嘩しながらもお互いが補っていける結婚相手を見つければ、50代を過ぎたときに寄り添える相手がいることに喜びを感じるのだと思います。

自立した精神を持つ人を選ぶ

結婚生活が辛いと思っている人は、男女ともに依存心が強いことが多いものです。
やってくれて当り前と思う気持ち、相手に甘える気持ちがあると、理想の結婚から遠く離れてしまいます。

ですから、お互いが自立した精神を持っていることが大事なのですね。

結婚相談所の結婚相手探しは、

  1. プロフィールを見ます。ここには趣味やメッセージ、家族構成も入っていて、大枠でどんな育ち方をしてどんな価値観を持っているかを知ることが出来ます。
  2. プロフィールを見て気に入ったら、お見合いの申し込みをします。
  3. お見合いをして、フィーリングを確かめ合います。
  4. フィーリングが合えば交際に入ります。
  5. 自由に交際をしながら、結婚相手として自分に合っているか、好きになれるかを理性と感情で確認し合います。

詳しくは、ご入会からご成婚までをご覧ください。
ご入会からご成婚まで


この間に、アドバイザーのサポートは絶対に必要なものです。
というのは、独身の皆さんは、ひとりよがりの考えや感情をお持ちになります。
結婚後、どういうところが大切になるかは、アドバイザーのサポートがあってわかるものです。

このような結婚相談所の婚活の中で、自分の自由な時間をとれる相手かどうかを判断していけばいいのです。
お互いが精神的に自立していれば、自由な時間と寄り添う時間の両方手に入るというわけです。

素敵な人生の選択をしていって欲しいです。

結婚式

いつまでに結婚する?

アラフォーに無駄な婚活をさせない!

専任カウンセラーがついているか、付いていないかで、あなたの婚活が大きく変わります。

*無料カウンセリングで婚活のノウハウをお伝えします。

無料カウンセリング予約へ進む

最新!無料カウンセリング日程


30代・40代の婚活サポート:結婚相談所プラナ
千葉県柏市旭町2-1-11-A
電話:04-7157-1775


(おすすめの記事)

35歳過ぎたら、妥協しなきゃ結婚は無理なんて思っていませんか?
婚活には特別なアドバイザーが必要です。
出会いの数は1年で何人?30歳で新しい出会いがなければ結婚は難しい。
忙しいアラフォー女性に知ってほしい!「アラフォー婚活のコツ」
35歳未満の婚活人数が増えてきました。
アラフォー男の婚活ここがポイント!無駄な婚活をしないために。