38歳以上でも理想を崩さず結婚できる女性

なぜ、38歳以上になると、婚活が厳しいものになるのでしょうか?

 

38歳以上の独身女性でも、理想を下げることなく幸せな結婚をしている、千葉県柏市の結婚相談所『ブライダルサロン・プラナ』の白鳥です。

38歳ともなると、「女性の婚活は厳しい!」と言われています。

なぜなら、男性側が年下を好む場合が多く、男性の婚活年齢は40歳前後が多いからというのが理由の一つ。

会員情報

もう一つは、38歳以上の女性の条件が厳しすぎるから。

 

たとえば、人柄がよくて、学歴があって、年収が高く、高身長で、、、
さらに価値観の相違が判断基準になる場合が多い。年齢が上がるにつれ、価値観がしっかり固まっているから、価値観違いでお見合いの成否が決められます。

もちろん、ご本人は「幸せになりたい!」がために、自分と同じ価値観の人を探すわけですね。
価値観が同じなら楽しく生活できそう、幸せな結婚ができそう、と思っている人は少なくないと思います。

しかし、同じ価値観を探して何十回とお見合いをしても、一向に良い人が現れないことが多いのです。
さらに、「なぜ、現れないか?」と疑問に思うことなくお見合いを続け、時間とお金を無駄にしてしまっています。

 

なんて、もったいないことでしょう。

 

理想を崩さず、結婚できる女性とは、、

結婚相談所プラナでは、38歳以上の女性が、自分にぴったりの理想的なお相手とご結婚されています。

会員様の声

 

なぜ、38歳以上なのに、理想を崩さず結婚できたのでしょうか。

結婚相談所に相談に行くと、「理想を削りなさい!」と厳しいことを言われ、結婚をあきらめてしまっている女性も多い中、プラナの婚活では38歳以上でも理想通りの結婚相手と巡り合う確率がとても高いのです。

 

あなたの常識は、他人の常識ではない!

価値観の相違をお断り理由にする方が、「常識のない」という言葉を使うのを耳にします。

私は、この言葉を聞くと、やさしさが足りないなぁ、と思います。

あなたの常識は、あなたが育ってきた環境や仕事環境の中で作られたものであるし、他人の頭の中は覗けません。

「普通〇〇だよね」と言ってもあなたの普通は他人の普通とは違う。

人を思いやる気持ちがあれば、なぜそのように思うのか、なぜそのような行動をするのかを聞いてあげて理解してあげようと、少しの努力をしてみてもいいのではないかと思います。

 

勝手な思い込みで行動や言葉を判断してしまい、他人の性格批判をしては、何度お見合いしても理想の相手には巡り合えません。

アラフォーのための幸せになるお見合い結婚

 

脳をコントロールする

38歳以上ともなれば、感情に負けない意志の強さを発揮し続けることが大事です。
婚活においてだけでなく、人生全般に言えることです。

脳をコントロールする習慣のない人は、たちまち感情に負けてお見合い相手の性格批判をしてしまいます。

たとえば、お見合いの席で、結婚生活のイメージを聞かれたとします。
ある女性は、「初対面で普通そんなこと聞かないよね。」と、憤慨してお断りをしてしまう。

その女性にとって、お見合いの席は、当たり障りのないことを聞く場であって、突っ込んだ話は、もっと後のことと思っているわけです。

しかし、結婚を目的としたお見合いですから、そのようなことを聞くお相手は、結婚に対してとてもまじめに考えている人と捉えることが出来ます。

 

相手の言葉をしっかり聞いて、相手の想いを理解する脳を鍛えることが必要です。つい感情に負けて、自分の価値観だけで判断すると不幸な結果になります。

 

「私は相手の気持ちを理解するまで、早急な判断はしない!」と意志の力を強く持たないと、すぐに感情に負かされてしまいます。

 

38歳以上の女性が独りよがりの価値観から抜ける楽な方法

 

38歳以上の女性は、独りよがりの考えが強い場合が多いのですが、38歳以上の女性でも独りよがりの価値観から簡単に抜け出す方法があります。

 

それは、カウンセラーとお話しすること。

 

カウンセラーと対話することで、感情に負けてしまいそうな自分を反省することもできますから、意志の強さを発揮し続けられます。
そのうえ、どうしても理解できないお相手の言動の意味を教えてくれることもあります。

独りよがりの考えを修正して、視野を広げてくれるのが、結婚相談所のカウンセラーです。

そのようにして、先立つ感情にストップをかけて、真剣交際に発展している38歳以上の女性がたくさんいます。

 

考え方や見る目を少し変えるだけで、見えていなかったものが見えるようになります。

見方を変えたら批判が理想になる!

婚活する人にとって、幸せな結婚がゴールです。
男と女というだけで、脳の作りが全く違うものですから価値観の相違は当たり前。
カウンセラーと話したことは、結婚した後も必ず教訓として活かされるはずです。

 

ハートという言葉で、ピンクをイメージする人もいれば赤をイメージする人もいる。

 

38歳以上でも理想の結婚が出来る人は、ものの見方に柔軟性があるということで、それは、カウンセラーとの対話から生まれるものなのです。

みなさまの幸せな結婚を心よりお祈りいたします。

38歳以上の婚活は、マンツーマンカウンセラーのいる結婚相談所『ブライダルサロン・プラナ』へご相談ください。

無料カウンセリング申し込み


結婚相談所『ブライダルサロン・プラナ』
千葉県柏市旭町2-1-11-A
04-7157-1775

(アラフォー婚活におすすめの記事)