【40代男性向け】婚活の先延ばしリスク

婚活を先延ばしすると悔やんでも悔やみきれない後悔が!

婚活の先延ばしリスクを考えよう

 

こんにちは。婚活アドバイザーの白鳥です。

 

40代の男性が婚活を先延ばしにしてしまうと、一生の後悔に繋がります。

 

結婚したいのなら、40歳になったらすぐにでも婚活を始めるべきです。そうしないと生涯独身になる可能性があります。

 

婚活を先延ばしするリスクをしっかり考えましょう!

男性は楽観的だから、、

女性が30歳を過ぎると婚活に慌てるのに対して、男性は40歳になってもまだ楽観的です。

これは、男性と女性の脳の働きの違いに起因します。

女性はリラックスホルモンのセロトニンの合成能力が男性よりも52%低く、不安になりやすいとのこと。(*中野信子著「空気を読む脳」より)

婚活に限らず、仕事でも「前もっていろいろ準備してくれるのは女性の方だ!」と思ったことのある男性は多いのではないでしょうか。

「まだ期限まで間があるし、後でいいか」と思うのは、女性よりも男性の方です。

女性は、「このまま結婚できなかったらどうしよう」と20代後半くらいから不安がだんだん高まってきます。

しかし、男性は40歳になっても、「婚活するのはまだ先でいいか」と楽観的に考える場合が多いようです。

そして、42歳、43歳ころになって、「そろそろ婚活しないと結婚できないぞ!」と結婚相談所に足を向けます。

実際、当結婚相談所に相談にいらっしゃる男性も41歳~44歳が一番多いです。人によっては、50歳の声を聞くまで慌てない男性もいます。

男の婚活イメージ

それでも男性の場合は、頭の中で悶々と考える時間が少なく、考えてから行動するまでが素早いのが特徴です。これもセロトニン合成能力が高いおかげかもしれません。

それに、女性と違うのは、「待っていても王子様(王女様?)は現れてくれない」ことは遺伝子レベルで知っていると思います。古今東西女性は受け身であることが普通でしたから、男性からアプローチしなければコトは進まない。女性が積極的になったのは、ここ数年の話。アプローチしてくれる王女様を待っている男性はいないとは言いませんが、極端に少ないと思います。

婚活を先延ばしにするリスク

断られることも念頭に!

先に述べたように男性は、女性に比べて楽観的ですので、先の不安を想像しにくいのが特徴です。

もし、40歳になっても「何とかなる」と思っているなら、婚活に限っては難しくなります。

なぜなら、相手がいるから結婚できるわけです。自分が結婚したいと思っても相手がOKでなければ結婚はできません。

お相手の女性は、不安になりやすいわけですから当然あなたを吟味します。

吟味した結果、「やっぱり無理」とお断りされることだってあるのです。

男性にとっての結婚適齢期

男性は、「そろそろ婚活しないとマズいぞ!」と考えた時点がたぶんその男性にとっての結婚適齢期です。婚活を始めてすぐに結婚出来ればよいのですが、40代のほとんどの男性は時間がかかります。

婚活期間を考慮に入れなければいけません。婚活期間を考慮に入れたとしても想定通りにいかないのが婚活です。

あなたが思うよりプラス半年は見ておいた方がいいでしょう。

それに、あなただって結婚出来れば誰でも良いわけではありませんね。

自分が気にいる素敵な女性を見つけるには、相当時間がかかることを念頭に置いておきましょう。

婚活を先延ばしにすれば、年齢が上がりますので、「素敵な奥さん」「かわいい奥さん」を見つけるのは難しくなります。

素敵な奥さんを見つける

特に40代男性で30代の女性を望む方は絶望的です。

お相手女性は、あなたのことを「くたびれたおじさん」にしか見てくれません。

女性ももちろんですが、男性も年齢が上がれば、だんだんと婚活は厳しくなるのが現状です。

ですから、40歳過ぎてもまだ婚活に慌てないのならば、もしかしたら一生独身で過ごすことになることも考えておかなければなりません。

また、婚活においては、魅力的な男性と思ってもらえるような自分作りもしなければいけません。

身だしなみや会話、趣味など、女性から見て素敵な男性にならなければ、女性に選んでもらえないのです。

普段の自分のままで婚活をして上手くいくなら、30代ですでに結婚していて今頃は子育て中だったと思いませんか。

もし、40代のあなたが今から婚活を始めるならば、大手の結婚相談所よりもカウンセラーが専任でサポートしてくれる小さめの結婚相談所が良いでしょう。

身だしなみや言葉使いやデートの楽しみ方も親身にお世話してくれます。

 

*お見合いアドバイス「40代ならではの魅力を知ってお見合いに臨もう!」もどうぞご覧ください。

 

先延ばし男性がやる気を出す方法

先延ばし男性がやる気を出す方法

例えばこんなことはよくありますよね。

家族や親戚の人が、「そろそろお前、結婚したほうがいいぞ」とか「このままひとりだったらお母さん心配で夜も眠れない」などと周りがやんやと世話を焼いても本人がどこ吹く風ということ。

本人なりの期限が迫らないと、全く動かないのが男性のようです。

もちろん、本人に期限を迫らせるためにある程度は周りからのプレッシャーが必要です。

とにかく、仕事も先延ばしにしてしまう男性が「このままひとりじゃマズいぞ!」と尻に火をつけるには、何が必要なのかと考えますと、

  • 孤独な老後の想像?
  • 同僚の幸せな結婚生活の話?
  • 老いてくる親御さんへの愛情?

これが女性ならば、先のことに不安になりやすい性質があるので想像しやすいのですが、男性は、孤独な老後も親御さんの介護のことなど想像できません。

一番効果的なのは、ひとり暮らしで病気になることです。熱が高くて食事もままならないくらい辛いと結婚を真剣に考えます。

病気の男性

看病してくれる人がいないと大きな孤独感に襲われます。

実際に病気にならなくても、病気になったときのことは想像できるでしょう。

ひとりの寂しさを感じる最大の効果があります。

その寂しさ・孤独感を想像したら、結婚して幸せな家庭を作っている友人や同僚と話す機会を設けてください。

たわいのない日常の話がいいですね。

奥さんが作ってくれたお弁当、休日に子供連れて公園に行った話、奥さんからくるラインメッセージのことなどをたくさんお話ししてもらい、結婚を身近に感じることが良いですね。

家族でピクニック

また、年収がいくら高くても、魅力のない男性は選んでもらえません。

自分が好きになってもお相手女性が好きになってくれなければ結婚できませんし、人間的魅力を高めるのは、一朝一夕ではできません。

40代男性の婚活は、魅力を高める時間も必要です。

婚活を先延ばしせずに結婚相談所のカウンセラーに頼ろう!

カウンセラーが親身にお世話する結婚相談所ならば、婚活しながら魅力を高めていけます。

繰り返しますが、今結婚したいと思っても、すぐには結婚できません。婚活期間も念頭において、婚活始める時期を考えてください。

 

40代男性が結婚して素敵な奥さんと幸せなご家庭を育まれることを心より願っております。

 

婚活無料カウンセリングはこちらから

無料カウンセリング予約


結婚式

理想のお相手と出逢えるチャンス!

アラフォー世代に無駄な婚活をさせない!

専任カウンセラーがついているか、付いていないかで、あなたの婚活が大きく変わります。

*無料カウンセリングで婚活のノウハウをお伝えします。ご入会するかどうかは、無料カウンセリングの後に決めてください。

 

千葉県柏市にある30代・40代のアットホームな結婚相談所「結婚相談所プラナ」

営業時間:10時~20時(火曜日定休)

〒277-0852 千葉県柏市旭町2-1-11-A

電話:04-7157-1775